あいち造形デザイン専門学校 令和3年度卒業制作

「贋生活博物誌」
販売告知ポスター

 
「身近にあるモノの中を覗いて、そこに自分の知らない世界があったなら」という思いから、「贋生活博物誌」といった図鑑を想定しました。図鑑に興味を持って頂けるようなヴィジュアルになるよう工夫し制作しました。
 
作者名:山本凌平
[デザイン学科グラフィック・広告コース]
担当教員:久保智史

Seasonal flower collection

 
日本で古来から親しまれてきた四季の花をモチーフにしたネックスとピアス。春「芍薬」夏「蓮秋」秋「彼岸花」冬「寒木瓜」をデザイン化し銀細工と真珠のアクセサリーで表現した。
 
作者名:石田真由
[デザイン学科造形デザインコース]
担当教員:山本晋也

小さな書店で本と人をつなぐ
「書点展開サービス tenzai.」

減少が進む書店を再び街に増やすための解決策として企画した、コンパクトな書店の設置サービス。小さな点に見立てた書店が街に点在し、身近な場所に本とわたしたちをつなぐ点をつくることを目指す。
 
作者名:八重樫瞳子
[デザイン学科企画デザインコース]
担当教員:井上誠

不易流行

 
時代とともに絵師の技法や道具が変化していく様を表現しました。2枚の絵の差別化を図るため、人物の表情や配色などをこだわりました。
 
作者名:鈴木遥菜
[クリエイティブ学科コミックアートコース]
担当教員:榊原緑

今を懸命に生きるの、
私は比較社会に打ち勝つために。

 
人生を懸命に生きる。誰しもがどこかの分野で勝ち目があることを伝えたくてこの絵を描きました。タイトルに「私は」と付けたのは自分のことです。今の私の敵が「比較」だからこの作品が誕生しました。
 
作者名:川村紗由
[クリエイティブ学科イラスト・絵本コース]
担当教員:鳥居靖洋

ひび割れる星

 
惑星ソボレギア。そこに住む青年ラビは「羽蟲」という謎の生物から村を守る戦士。また村には「あかぎれ」になった指を切断するという奇妙な風習がある。幼馴染のナナを守る為、この星の謎に迫る物語。
 
作者名:井上弘毅
[クリエイティブ学科マンガコース]
担当教員:鳥居靖洋