名古屋芸術大学 令和2年度卒業制作

VIEW -MUGEN-

 
コロナ収束後、国内において人々の旅行や旅をサポートする2人乗り自動運転レンタルモビリティを提案しました。その旅が、一期一会の素敵で思い出に残る旅になるようにモビリティがサポートします。
 
作者名:藤澤知成
[芸術学部 芸術学科 デザイン領域 カーデザインコース]
担当教員:片岡祐司・髙次信也
 

水の住民

 
水の世界に住む中で得た魚たちの特徴や自然の中で生きる姿に魅了され、金属を通しリアルな表情でありながら抽象的でもあるオリジナリティーに富んだ「水の住民」を制作しました。
 
作者名:岩川侑李子
[芸術学部 芸術学科 デザイン領域
メタル&ジュエリーデザインコース]
担当教員:瀬田哲司・米山和子
 

知りたいをサポートする学習机

 
学習机の使用環境などを調査し、長く愛用し続けることができる学習机の提案をおこないました。年を重ねるごとに成長をしていく利用者に寄り添い、姿かたちを変えることができます。
 
作者名:小川文華
[芸術学部 芸術学科 デザイン領域
インダストリアル&セラミックデザインコース]
担当教員:和田義行
 

神様のペットショップ

 
神様の使いの動物「神使」をパートナーにできるお店を想定して制作。ご利益が書かれた箱の前に立ち、手を二回叩くと自動で扉が開く仕組みになっています。神使についての知識を楽しく得られる展示を目指しました。
 
作者名:杉浦芽生
[芸術学部 芸術学科 デザイン領域 イラストレーションコース]
担当教員:佐久間友香・丸岡慎一・片山浩
 

人生1回目のあなたマニュアル

 
ストレス社会を生きる私たちは、生きてるだけで偉すぎる。
実態のないストレスを、科学的データに基づいて具現化し向き合い方を提示する「あなたマニュアル」を作るwebツール。人々がより幸福になるための作品。
 
作者名:科野里佳
[芸術学部 芸術学科 ライフスタイルデザインコース]
担当教員:萩原周・水内智英
 

てらわぬスリー

 
ノベルゲームのテキスト15万字を書き上げ、キャラクターの等身大パネルと、実際に遊ぶことが可能なノベルゲームの展示。各自、ダウンロードも可能。
「てらわぬスリー」は高校生の日常を描くことに
注力している。
 
作者名:磯部成実
[芸術学部 芸術学科 文芸・ライティングコース]
担当教員:西村和泉・村田仁
 

恋するフィギュアスケート

 
フィギュアスケートを習った経験を活かして、技の種類やルール、衣装、練習のことなどをまとめた本を制作しました。
 
作者名:葛谷木乃香
[芸術学部 芸術学科
メディアコミュニケーションデザインコース]
担当教員:櫃田珠実・臼井拓朗
 

Subject personified

 
ゲームと学習に共通点があると考え、それらを融合させたスマートフォン用女性向けシュミレーションゲームを想定してキャラクターデザイン、冊子、リリース時の宣伝用である映像などを制作しました。
 
作者名:尾藤早紀
[芸術学部 芸術学科 メディアデザインコース]
担当教員:竹内創・津田佳紀・加藤良将
 

Life screen

 
生活が大きく変化した。多くのことが自宅中心の生活へと変わり、新たに必要となった空間や些細な時間・何気ない時間の過ごし方の提案として、場所に限られず、様々なシーンに展開し、より個々の生活空間を彩る家具。
 
作者名:清水祐作
[芸術学部 芸術学科 デザイン領域 スペースデザインコース]
担当教員:駒井貞治
 

名画の世界を身に纏う

 
一枚の絵を見るとき、私はその世界の中に入り込んで画家が作った世界を感じる。
大好きな名画の世界を手で織って、身につけることが出来る作品を制作した。
私の夢はこの服を纏って、名画を見に行くことだ。
 
作者名:畭絵美里
[芸術学部 芸術学科 デザイン領域
テキスタイルデザインコース]
担当教員:扇千花
 

medama

 
medamaとは、めだまの形をしたグラフィックが持つ視線、気配、感情などの特性に着目し、人の行動や心に影響を与えることを目的としたデザインです。まるで生き物のように存在し、様々な体験を与えます。
 
作者名:西川真衣
[芸術学部 芸術学科 デザイン領域
ヴィジュアルデザインコース]
担当教員:則武輝彦・遠藤一成・片山浩