愛知県立芸術大学 令和2年度卒業制作

ストーンミュージアム博石館の
リニューアルデザイン

 
博石館は岐阜県にある石の文化に触れられる博物館である。観光の機会が減少している今、ローカルの施設にこそ注目してほしいと考えた。そこで博石館の魅力を伝えることを目的としたリニューアルデザインを提案した。
 
作者名:奥村歩未
[美術学部 デザイン・工芸科 デザイン専攻]
担当教員:佐藤直樹 

OO no matter what

 
クリティカルデザインを用いたプロダクト作品。人間の親密関係における非言語行動を切り分け(頷き、キス、手の接触)、再現するデバイスを提案することで、深刻化しつつある高齢者の孤独問題の議論を活発化する。
 
作者名:高騏為
[大学院美術研究科 博士前期課程 デザイン領域]
担当教員:本田敬

 

ナガイチ - 地域を活かしたサイクルツーリズム計画 -

 
近年地域らしい生活の景が観光対象として
認知されるようになり、自転車はこの観光モデルにマッチした
モビリティと言える。
新たな観光対象「点」とそれを結ぶ魅力的な移動体験「線」に
注目したサイクルツーリズムのルート設計を開発した。
 
作者名:中井友紀乃
[美術学部 デザイン・工芸科 デザイン専攻]
担当教員:水津功

 

そのままにほんごじてん

 
日頃何気なく使うことわざや慣用句には面白い例えや言い方をした言葉があるという所に着目し、言葉の文字をそのまま視覚化したアニメーション・書籍・グッズを制作した。
 
作者名:夏目茉美
[美術学部 デザイン・工芸科 デザイン専攻]
担当教員:石井晴雄