CDA理事長のつれづれ

中と下の庭つくり

橋 敏郎

 日々、忙しいといえども庭を見まわらないことはない。40代の忙しい年代、職務にかまけて気が付けば鉢植えは枯れていたこともたびたびであった。

 40数年前はじめて名古屋に定住したとき最初の印象は「緑が無い」ことであった。昭和区八事に住んだのだから緑が全くないわけではないが、金山、今池、名古屋駅、栄など、どこへ出かけても寒々とした緑のない風景を目の当たりにしこれが名古屋かと落胆した。名古屋は政令指定都市中では有数の緑被率をほこると言われているが実感はそうではない。街は建て込んでいても東京は緑が豊かな印象が強いのだ。

 これを見過ごせないと感じたのは、信州の生まれ育ちからくる潜在意識のせいかもしれない。時は高度成長期の昭和40年代、書籍・資料もほとんど出回っていず同級生の中で「緑の問題」に興味を示す友人は皆無に近かった。事あるごとに造園を勉強し資料を収集していった。


ふるさと・信州高遠の田園風景

中央アルプス・駒ヶ岳を望む

 30代半ば「名古屋オリンピック招致」の時、海外からのお客様に好印象をとの思いから「名古屋市都市景観懇談会」が設置され、縁あって専門部員として参加、引き続き「名古屋市都市景観審議会」にも参加させていただき20年ほど意見を言わせていただいた。思い出深いのは「名古屋市公園緑地配置図」が出来、「特色ある公園づくり」が開始されたことだ。審議会での私のしつこい緑への追及に、当時の公園緑地課が重い腰を上げて作り上げ、開始したものである。「街路樹マップ」(公園緑地配置図の中に組み込まれた)は見るだけで春や秋の街の色が彷彿とする、街づくりに欠かせないものとなった。


我が家の緑

柚子

 30代終わりにもともと私の設計した住宅をわけあって買い取り、現在の春日井の中心部に引っ越して来た。先住者は庭を芝生で埋め尽くし道路際に数本の薔薇を植えていたのだが、住んでみて気づいたのは吹く風が暑く、小鳥の声も聞こえないことだった。早速、芝生を剥ぎ取り、名古屋から持ってきた「サクランボ」を植え、土つくりを始めた(結局5年ほどかかった)。種を蒔いて芽が出たのを喜んでいても、日当たりが良すぎて夕方には枯れていた。土つくりがおおかた片付いたころ名古屋の友人が「親父のやっていた農業を止めるので葡萄を引き取ってくれ」といってきたので、日除けになるかと思い貰ったのが今では毎年いやというほど成る「甲州葡萄」。すでに挿し木で増やした子ども達が各地で実を成らせている。その後、杏、檸檬、蜜柑、ラズベリー、ブラックベリー、温州蜜柑、花梨、柚子、アーモンドと植え、いずれも育ち毎年果実を提供してくれている。


大輪の真紅の薔薇

コーヒー橙色の大輪

黄色の大輪

 5月は「薔薇」の季節。先住者の残した真紅の大輪をはじめ、現在では9種類13株がこの時期には咲き誇っている。十数年前、インテリア団体の全国大会の高知・追手門通りの日曜市で買い求めた「コーヒー色(やや橙)」の大輪の薔薇も最近は安定して咲いている。薔薇は綺麗に咲かせようと思うとなかなか大変で、青虫がつき葉や花芽を食い荒らす。足元にニンニクやローズマリーを植えても見たが、結局一番良いのは手で取り除くことだと観念し、発生の時期になると毎日葉の裏側を点検することになる。剪定も問題で、思いきって切ることが大輪を咲かせるコツであることも学んだ。切った枝は挿し木で増やし、知人・友人たちに引き取られていって各地で花咲かせている。

 庭つくりは「実の成るものは下、花の咲くのは中、花も実も付けないのが上」だそうで、町内会の長老などにサツキ盆栽を勧められている。

 中と下の庭つくりであるが、季節きせつ、日々楽しんでいて、時折我が家の前を散歩道としてくれている老人たちと話をするのも楽しみにしている。

 

○ 中部デザイン協会では、会員の皆さんの作品展・展示会など、商用・個人を問わず、「会員からのお知らせ」に掲載します。ぜひご活用ください。
右記アドレス宛てにお送りください。

美術館・ギャラリー情報の内容は保障できかねますので、お出かけの際は、展示期間・内容を各施設にご確認ください。

CDA法人会員
セントラル・
アートギャラリー
052-951-8998
5/31〜6/5 花と土と人展
  6/7〜6/12 全日本アートサロン絵画大賞あいち入選作品展2016
  6/14〜6/19 山田久仁夫教室展
  6/21〜6/26 小原まゆみ作品展
  6/28〜7/3 赤坂孝史作品展
  7/5〜7/7 壁紙で魅せる名画の世界
  7/19〜7/24 山田久仁夫作品展
  7/26〜7/31 水彩連盟会員・会友小品展
美術館等 [ 愛知県 ]
名都美術館
0561-62-8884
CDA会員特典有
6/11〜8/7 所蔵品展 道 暮らし・祈り・人生
杉本美術館
0569-88-5171
CDA会員特典有
4/21〜9/20 動物のいる風景展
愛知県美術館
971-5511
8/11〜10/23 あいちトリエンナーレ2016 虹のキャラヴァンサライ 創造する人間の旅
名古屋市美術館
212-0001
4/29〜7/3 生誕130年記念 藤田嗣治展 東と西を結ぶ絵画
  8/11〜10/23 あいちトリエンナーレ2016 虹のキャラヴァンサライ 創造する人間の旅
名古屋市博物館
853-2655
4/16〜6/19 特別展 アンコール・ワットへのみち インドシナに咲く神々の楽園
  7/23〜9/25 特別展 世界遺産・ポンペイの壁画
名古屋ボストン美術館
684-0101
3/19〜8/21 近代ヨーロッパの光と影 ルノワールの時代
  9/10〜12/11 ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞
古川美術館
763-1991
6/11〜8/7 古川美術館:古川美術館開館25周年企画展「名品コレクション?花鳥の宴」(仮称)
分館爲三郎記念館:特別展「有松から世界へ 絞りの継承者・竹田耕三の軌跡」(仮称)
徳川美術館
935-6262
6/1〜7/10 企画展 ジャパン・デザイン −日本の美をもとめてー
  7/14〜9/11 夏季特別展 信長・秀吉・家康 −それぞれの天下取り−
岡崎市美術博物館
0564-28-5000
6/4〜7/18 企画展 親善都市 福山の文化財展
  7/30〜8/21 企画展 おかざきの美術100年展
豊田市美術館
0565-34-6610
4/27〜6/26 デトロイト美術館展
  7/15〜9/25 ジブリの立体建造物展
杉戸洋
豊田市民芸館
0565-45-4039
6/7〜9/25 企画展 (仮)動物文様の民芸
刈谷市美術館
0566-23-1636
4/23〜6/5 日本近代洋画の巨匠 和田英作展
  6/11〜7/17 常設展第1期 New Collection展 新所蔵作品を初公開!
メナード美術館
0568-75-5787
5/14〜7/10 メナード美術館 版画と彫刻コレクション 表現×個性
  7/16〜9/19 所蔵企画展 ステキな旅−美術で世界を旅しよう!−
国際デザインセンター
4Fデザインギャラリー
4Fデザインミュージアム
265-2106
6/2〜6/3 山中・漆うつわ会+1展
  6/8〜6/13 JIDA中部ブロック40周年記念展示会“I’m Designer”
  6/15〜6/19 名古屋造形大学 ZOKEI WEEK
  6/8〜6/13 JIDA中部ブロック40周年記念展示会“I’m Designer”
  6/15〜6/19 名古屋造形大学 ZOKEI WEEK
松坂屋美術館
264−3611
6/1〜6/7 第38回 日本新工芸展
  6/11〜7/10 郷さくら美術館所蔵 美しき花鳥風月 現代日本画名品展
  7/16〜9/4 生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展
碧南市
藤井達吉現代美術館

0566-48-6602
6/11〜8/7 いわき市立美術館名品展 アメリカ美術の力
  8/20〜10/2 鬼才−河鍋暁斎展 幕末と明治を生きた絵師
高浜市やきものの里
かわら美術館

0566-52-3366
5/21〜7/3 やさしいかわらのおはなし
  7/16〜9/4 PLAY vol.1 表現における遊戯性
大一美術館
 413-6777
4/19〜10/30 陶芸家としてのエミール・ガレ展
  4/19〜8/7 現代ガラスの表現展 vol.1
桑山美術館
 052-763-5188
4/6〜7/3 カワイイ!日本画 〜可愛らしさのツボを探ろう〜
美術館等 [ 岐阜県 ]
岐阜県美術館
058-271-1313
4/1〜6/5 ナンヤローネ No.0
  6/16〜6/19 岐阜県青少年美術展 青年部
  6/23〜6/26 岐阜県青少年美術展 少年部
  7/9〜8/21 北海道立近代美術館コレクション ゆるり日本画 絵の中の旅
  7/16〜9/25 アートまるケット 日比野克彦ディレクション「ながれミながら」
岐阜県現代陶芸美術館
0572-28-3100
4/29〜7/31 2015年度魅力発信事業成果展 リフレクション
  5/21〜7/10 セラミックス・ジャパン 陶磁器でたどる日本のモダン
美術館等 [ 三重県 ]
三重県立美術館
0592-27-2100
4/23〜6/26 招き猫亭コレクション 猫まみれ展 ―アートになった猫たち 浮世絵から現代美術まで―
リンダ・デニス展 Linda Dennis Exhibition On Touch: Extend
  5/14〜6/19 伊勢志摩サミット開催記念 「神の宮」 増浦行仁写真展
  7/9〜9/25 丸沼芸術の森所蔵 ベン・シャーン展
美術館等 [ 新潟県 ]
新潟県立近代美術館
0258-28-4111
6/4〜8/21 モネ展
美術館等 [ 長野県 ]
長野県信濃美術館
東山魁夷館

026-232-0052
4/16〜6/26 ジブリの立体建造物展
  7/9〜8/28 企画展 東京富士美術館コレクション 巨匠たちの競演 西洋絵画の300年〜ヴァン・ダイク、ドラクロワ、モネ、シャガール〜
  6/2〜8/2 東山魁夷館  第II期「日本画への出発」
北澤美術館
0266-58-6000
12/2〜10/2 開館30周年記念特別展 「秘められたるガラス技法、パート・ド・ヴェール展」
  4/10〜6/9 内田敏樹 とんぼ玉展
  4/23〜10/31 ―日本画の巨匠― 文化勲章受章作家展