CDA理事長のつれづれ

LEDの特徴を最も活かした導光板を使った照明について

瀬戸 壽司

最近看板や駅構内のサイン(図(1))への導入が進んでいる導光板型のLED照明や、液晶テレビ、パソコン、スマートフォン用のLEDバックライトについてご紹介します。

  1. 特徴
    • 薄い面発光光源が可能(最薄0.19mm)
    • 看板などでは両面発光も可能
    • 光源がLEDなので期待寿命が40000時間と永い
    • 照明色(色温度)が電球色から昼光色またはRGBによるフルカラーも再現可能
    • 最大サイズは両面からの光源照射で巾1200mmまでは可能、長さはアクリル成形限度の3000mmまで可能

  2. 構成
    図(3)の断面は「アルミチャンネル+LED基板+LEDパッケージ+アクリル導光板」
    さらに点灯させるためにはLED専用電源が必要
    図(4)は点灯状態の導光板、これはLEDの光源をエッジから投入しアクリル内部を通ってドットの凹凸部に反射して面光源として発光させます

  3. 発光面のドット形成の方法
    • 一般的にはレーザー加工で凹面のドットを形成(図(4))
    • シルク印刷のホワイトインクで凸のドットを形成
    • インクジェットプリントで透明樹脂のインクで凸のドットを形成
    • インジェクション成形で凹面あるいは凸面のドットを成形

  4. 導光板の厚み
    • 用途により厚みはかわりますが、看板用は5mm前後が一般的
    • スマートフォンなどのバックライトは0.4mm、最近では発光部が0.19mmも可能(LED光源投入部は0.4mm)
  5. 導光板を使った実施事例の紹介
    • 2008年豊田合成研修センターのソーラー庭園灯に白色LEDと導光板を使用(図(5),(6))
    • 2008年オブジェにフルカラーLEDと導光板を使ってバックライト照明に使用(図(7),(8))
    • 2009年上記の導光板を流用して豊田合成のLEDショールーム看板に使用図(9))
    • 2010年納骨ユニットに青色とアンバー色LEDと導光板を使用(図(10),(11))
    • 2012年クリエターズLEDデザイン展に出品、車両用アクリル導光棒を使用(図12))
    • 2015年CDA65周年記念事業展示会に 株式会社ワーロンの展示台に使用 図(13))

おわりに、今後ともLEDをとおして様々な表現の可能性に取組みたいと思います。


○ 中部デザイン協会では、会員の皆さんの作品展・展示会など、商用・個人を問わず、「会員からのお知らせ」に掲載します。ぜひご活用ください。
右記アドレス宛てにお送りください。

美術館・ギャラリー情報の内容は保障できかねますので、お出かけの際は、展示期間・内容を各施設にご確認ください。

CDA法人会員
セントラル・
アートギャラリー
052-951-8998
3/1〜3/6 VOL.4 大同大学[×4 テ?サ?イン専攻・リレー展示]
  3/8〜3/13 交友会展(永都塾)
  3/15〜3/20 apples and oranges -それそ?れか?比較て?きないもの-
  3/22〜3/27 ポシャギ?風にゆれ、光さす布展2016
  3/29〜4/3 青江健二水彩画展
  4/5〜4/10 トーキョーイロエンピツスタイル名古屋展
  4/12〜4/17 秋田雄峰作品展
  4/19〜4/24 ターナーアワード展
  4/26〜4/30 第6回朝一のスケッチ散歩教室展
美術館等 [ 愛知県 ]
名都美術館
0561-62-8884
CDA会員特典有
1/16〜3/13 特別展 生誕110年記念 布で描いたアプリケ芸術 宮脇綾子の世界展
  4/1〜5/29 高島屋史料館所蔵 日本美術と高島屋〜交流が育てた秘蔵コレクション〜
杉本美術館
0569-88-5171
CDA会員特典有
1/2〜4/19 静物展
愛知県美術館
971-5511
1/3〜3/21 ピカソ、天才の秘密
  4/1〜5/29 黄金伝説展 〜燦然と輝く遺宝 最高峰の文明展
名古屋市美術館
212-0001
3/5〜4/17 東京藝術大学コレクション 麗しきおもかげ 日本近代美術の女性像
名古屋市博物館
853-2655
2/27〜3/27 陸前高田のたからもの
名古屋ボストン美術館
684-0101
3/19〜8/21 近代ヨーロッパの光と影 ルノワールの時代
古川美術館
763-1991
1/2〜3/6 古川美術館 平成27年度 古川美術館新春企画展「長寿の画家たち〜萬歳芸術〜」
爲三郎記念館 愛知県立芸術大学 五十周年関連事業 「照らす光と照らされるもの〜柴崎幸次の灯りの世界〜」
  4/2〜5/29 古川美術館開館25周年×愛知県立芸術大学創立50周年 特別記念展「愛知県立芸術大学 模写展 〜片岡球子が遺した古典模写事業とその後継者たち〜」
分館爲三郎記念館特別展 「幸兵衛窯歴代展〜五代幸兵衛・六代卓男・七代幸兵衛・八代亮太郎〜」
徳川美術館
935-6262
2/11〜4/10 特別展 尾張徳川家の雛まつり
  4/16〜5/29 春季特別展 ぶらり浮世絵散歩 ?平木名品コレクション?
岡崎市美術博物館
0564-28-5000
4/9〜5/22

特別企画展 大鎖国展 -江戸に咲いた異国の花-

  6/4〜7/18 親善都市 福山の文化財展
豊田市美術館
0565-34-6610
12/19〜4/3 山口啓介|カナリア
開館20周年記念コレクション展II:時と意識-日付絵画とコレクション
豊田市民芸館
0565-45-4039
2/9〜5/29 企画展 本多静雄コレクション 愛知県陶磁美術館所蔵 陶磁のこま犬
刈谷市美術館
0566-23-1636
2/24〜4/10 常設展第4期 ゾクッ!? 奇怪な絵の誘惑
メナード美術館
0568-75-5787
3/4〜5/8 所蔵企画展 どうぶつ図鑑
  5/14〜7/10 メナード美術館 版画と彫刻コレクション 表現×個性
国際デザインセンター
4Fデザインギャラリー
4Fデザインミュージアム
265-2106
3/30〜4/4 第8回CCDOデザインアオード2015 受賞者発表展
  4/14〜4/17 名古屋学芸大学メディア造形学部デザイン学科 「なごやVISION展2016」
松坂屋美術館
264−3611
2/27〜3/6 第60回記念 現代書道ニ十人展
  3/12〜4/10 誕生60周年記念 ミッフィー展
碧南市
藤井達吉現代美術館

0566-48-6602
1/9〜3/6 マリー・ローランサン
  3/15〜3/27 碧南ビエンナーレ
高浜市やきものの里
かわら美術館

0566-52-3366
1/23〜3/6 安土・桃山の城郭革命−信長・秀吉・家康と金箔瓦−
大一美術館
 413-6777
11/3〜4/17 アール・ヌーヴォー&アール・デコ 花文様ガラス作品展
アメリカ現代グラスアートの巨匠 デイル・チフーリ展
  1/13〜4/17 花のモチーフ絵画展
桑山美術館
 052-763-5188
4/6〜7/3 カワイイ!日本画 〜可愛らしさのツボを探ろう〜
美術館等 [ 岐阜県 ]
岐阜県美術館
058-271-1313
2/5〜3/13 第8回円空大賞展
岐阜県現代陶芸美術館
0572-28-3100
12/19〜5/8

アール・ヌーヴォーの装飾磁器

  2/27〜4/17 受贈記念 山田光展 -走泥社とともに
美術館等 [ 三重県 ]
三重県立美術館
0592-27-2100
2/9〜4/10 舟越桂 私の中のスフィンクス
スペインの彫刻家 フリオ・ゴンサレス展
  4/23〜6/26 招き猫亭コレクション 猫まみれ展 ―アートになった猫たち 浮世絵から現代美術まで―
美術館等 [ 新潟県 ]
新潟県立近代美術館
0258-28-4111
3/5〜5/15 思い出のマーニー×種田陽平 展
ジブリの大博覧会
美術館等 [ 長野県 ]
長野県信濃美術館
東山魁夷館

026-232-0052
4/16〜6/26 ジブリの立体建造物展
  1/4〜4/5 東山魁夷館  第V期「風景との対話」
北澤美術館
0266-58-6000
12/2〜10/2 開館30周年記念特別展 「秘められたるガラス技法、パート・ド・ヴェール展」
  1/24〜3/3 飯塚亜裕子 パート・ド・ヴェール展