CDA理事長のつれづれ

近作の報告と想い

鬼頭 正信

この7月、地元大府市に「おおぶ文化交流の杜allobu」という図書館を主とした文化施設が開館し、道路に開かれた南庭に立体像を設置させて頂きました。
制作の基本的なテーマとして来た「次世代の飛躍を願う」を表現した群像です。
このような屋外造形物についての考えと制作活動の継承について想うところを述べます。


鍛金銅像「昇華」(高さ約3m)

【環境と造形】

私達の環境には様々な造形物が存在します。生活の場に、学校に、街に。そしてまた、それらの建築も公園も道路も大きな環境の中の造形物です。それらは生活の中でそれぞれ機能しており、その快適さはデザインの良さに通じるものでしょう。
しかし、これらの空間に直接は機能しない造形物を加えることによって環境を特徴づけたり、そこに生活する、また、そこを訪れる人々に心理的・精神的影響や快適さを与えることが出来ます。
それこそ造形のもつ大切な機能のひとつと考えて各地に制作して来ました。
この図書館をベースに次の世代が伸びやかに活躍して行くことを願っています。

【次世代への継承と発展】

この作品も鍛金という古来の技法を基に溶接技術などを組み合わせて造りました。
このようなスケールの作品では1人では制作困難であり、外注の方法をとることが一般的ですが、鍛金という特殊な技法のため可能な工場も少なく、今回も何人かの助手を使って私の工房で制作しました。

若者に助手として参加させることで、技はもちろんですが、ものつくりとして心がけるべきことなどを伝えていきたいという想いがあります。
また、実際の制作現場に参加することにより学校での勉強では実感を持ちにくいリアリティーを感じさせる機会としても重要と考えています。
助手といっても鍛金という特殊な技法のため、可能な人材も限られています。
幸いなことに今回もプロとして活躍中の仲間にも参加して頂き、素晴らしい技を披露して頂きました。

出来上がった作品を見る機会は展覧会などにありますが、それらを制作する姿を間近に出来る機会は少ないものです。今回参加した若者はプロの制作ぶりから貴重な刺激を受け、多くの感じることがあったでしょう。この経験を基に、より飛躍した素晴らしい活動を展開していくことを願っています。簡単に結果は出ないジャンルですが、そう信じてこれからも続けるつもりです。

再びこのような機会を頂いたことを感謝し、助けてくれた皆さんに感謝します。

【ご案内】

「金属造形展」を2年ぶりに開催します。
  9月2日(火)から7日(日)まで、愛知県美術館G展示室にて。
    この度の手伝いに参加してくれたメンバーも出品します。
    どうかご高覧下さいますようご案内申し上げます。

○ 中部デザイン協会では、会員の皆さんの作品展・展示会など、商用・個人を問わず、「会員からのお知らせ」に掲載します。ぜひご活用ください。
右記アドレス宛てにお送りください。

美術館・ギャラリー情報の内容は保障できかねますので、お出かけの際は、展示期間・内容を各施設にご確認ください。

CDA法人会員
セントラル・
アートギャラリー
052-951-8998
7/29〜8/3 トライデントデザイン作品展
  8/5〜8/10 水彩連盟会員・会友小品展
  8/19〜8/24 studio KOO展
  8/26〜8/31 第5回サムホール絵画展
  9/2〜9/7 第8回現代童画会中部地区展
  9/9〜9/14 中田純子教室展
  9/16〜9/21 第4回TubeColors展
  9/23〜9/28 NICカレンダー展
美術館等 [ 愛知県 ]
名都美術館
0561-62-8884
CDA会員特典有
8/21〜10/13 <名都美術館コレクション> 描かれる空間
  9/23〜10/13 <併設企画>葛 皓・赤塚一三 二人展
  10/28〜12/14 <特別展>遥かなる悠久の大地 平山郁夫展
杉本美術館
0569-88-5171
CDA会員特典有
4/24〜9/16 名鉄創業120周年記念 杉本健吉わがまち百景
愛知県美術館
971-5511
8/1〜9/28 「これからの写真」展
  10/9〜12/7 デュフィ展
名古屋市美術館
212-0001
7/5〜8/24 挑戦する日本画:1950〜70年代の画家たち
  9/6〜10/26 現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 −ヤゲオ財団コレクションより
  11/8〜12/23 ゴー・ビトゥイーンズ: こどもを通して見る世界 展
名古屋市博物館
853-2655
7/26〜9/15 NIPPONパノラマ大紀行 吉田初三郎の描いた大正・昭和
  10/25〜11/30 三英傑と名古屋
名古屋ボストン美術館
684-0101
4/19〜8/31 開館15周年記念 ボストン美術館 ミレー展
  9/20〜11/30 美術する身体 ―ピカソ、マティス、ウォーホル
古川美術館
763-1991
8/9〜10/5 企画展「芸術寸法−床の間芸術から会場芸術への展開」
  10/18〜12/14 特別展「小山硬と九代目玉屋庄兵衛」
爲三郎記念館 特別展「ヒトツブヒトスジのつながり 米山和子・祖父加代子」
徳川美術館
935-6262
7/26〜9/28 企画展示 天下統一−信長から家康へ−
  10/4〜11/9 秋季特別展 復古やまと絵 新たなる王朝美の世界―訥言・一宦E為恭・清―
岡崎市美術博物館
0564-28-5000
8/9〜9/21 企画展 法隆寺展−聖徳太子と平和への祈り−
  10/4〜11/24 企画展 重要文化財、重要美術品で見る江戸の華 浮世絵の美 平木コレクション
  12/2〜1/18 新収蔵品展
豊田市美術館
0565-34-6610
7/20〜9/15 ジャン・フォートリエ
  7/12〜9/15 生誕百年 高橋節郎展
  7/12〜9/15 常設特別展 コレクション展 ドイツとオーストリアの雑誌とデザイン
  7/19〜8/17 常設特別展 夏休み子どもプログラム2014 こじまひさや−あっち|こっち|どっち?
豊田市民芸館
0565-45-4039
6/3〜8/31 企画展 染付のやきもの
【同時開催】新収蔵品展
  6/21〜8/3 【同時開催】小原和紙工芸展
  9/9〜11/30 特別展 柳宗理の見てきたもの
刈谷市美術館
0566-23-1636
7/19〜8/31 美術館で夏休み
  9/20〜11/9 藤井千秋展
  11/15〜12/14 常設展第2期 没後10年 杉本健吉・筧忠治展
メナード美術館
0568-75-5787
7/19〜9/23 なつやすみ所蔵企画展 きて・みて・はっけんー絵画の楽しみ素材と技法ー
  10/4〜12/23 メナード美術館 コレクション名作展2014
国際デザインセンター
4Fデザインギャラリー
4Fデザインミュージアム
265-2106
7/23〜8/11 イケヤン★エキシビションリレーvol.24 藤村佳澄展
  8/13〜9/1 イケヤン★エキシビションリレーvol.25 桑田智香子展
  9/3〜9/23 イケヤン★エキシビションリレーvol.26 山口由次展
  9/25〜10/13 イケヤン★エキシビションリレーvol.27 穴山大輔展
松坂屋美術館
264−3611
7/14〜9/6 光と遊ぶ超体感型ミュージアム 魔法の美術館
  9/13〜10/13 草間 彌生 永遠の永遠の永遠
  10/18〜11/24 氏家浮世絵コレクション設立40周年記念 肉筆浮世絵の美
碧南市
藤井達吉現代美術館

0566-48-6602
7/19〜8/31 森眞吾―汽水域に生きる―
  9/11〜10/19 メタルズ!−変容する金属の美−
  11/1〜1/12 もうひとつの『絵の話』 伊藤廉展
高浜市やきものの里
かわら美術館

0566-52-3366
7/19〜9/15 鬼と妖怪の造形
<同時開催>水木しげるの戦争と新聞報道
  9/27〜11/9 ブラティスラヴァ世界絵本原画展 −絵本をめぐる世界の旅
桑山美術館
 052-763-5188
9/6〜12/7 所蔵茶道具展 侘び茶とその展開
大一美術館
 413-6777
4/22〜10/26 1870年代から現代まで ガラスアート80選展
美術館等 [ 岐阜県 ]
岐阜県美術館
058-271-1313
7/8〜8/24 パスキン ―エコール・ド・パリ、愛と旅の詩人
  9/5〜10/19 守一のいる場所 熊谷守一展
  10/31〜12/14 今をいろどる 〜現代日本画の世界
岐阜県現代陶芸美術館
0572-28-3100
7/5〜8/24 フランス印象派の陶磁器1866-1886 ジャポニスムの成熟
  7/26〜8/27 大地のこどもたち2014
  9/6〜10/26 大織部展
  9/6〜11/9 大織部展 関連企画
美術館等 [ 三重県 ]
三重県立美術館
0592-27-2100
7/12〜9/7 生誕140年 中澤弘光展
  9/20〜11/24 熊野古道世界遺産登録10周年記念 カミノ/クマノ Camino/Kumano―聖なる場所へ― 現代作家たちの軌跡
美術館等 [ 新潟県 ]
新潟県立近代美術館
0258-28-4111
7/5〜8/17 東日本大震災復興祈念・新潟県中越地震復興10年 法隆寺 祈りとかたち
  9/11〜11/3 中越地震復興10年 画業40周年記念 黒井健 絵本原画の世界展
美術館等 [ 長野県 ]
長野県信濃美術館
026-232-0052
7/12〜8/24 夏休み特別企画 日本画(ニホンガ)っておもしろい!〜ニホンガ研究会〜
信州大学×長野県信濃美術館コラボ展
  7/31〜10/7 東山魁夷館 III 青いライン
  10/4〜12/7 特別展「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」
  10/9〜12/2 東山魁夷館 IV 茶色の落葉
北澤美術館
0266-58-6000
4/3〜10/31 開館30周年記念特別展 ドーム兄弟 - 秘蔵の名作を一堂に公開 -
  7/12〜9/23 花岡和夫 グラヴィール展 華麗なガラス彫刻の世界