CDA理事長のつれづれ

「揚輝荘」について

名古屋市千種区・覚王山にある松坂屋創業家の別邸として、大正から昭和初期に建てられた「揚輝荘」のうち、名古屋市の有形文化財として指定され迎賓館「聴松閣」の修復工事が本年8月に完成しました。そして8月29日から一般公開が始まり、中部デザイン協会も所属する中部デザイン団体協議会(CCDO)が中心となり、9月末と11月末の2回にわたり「揚輝荘〜北園/南園・聴松閣〜」の見学会が企画・実施されました。

9月末の企画は、名古屋市、名古屋商工会議所、株式会社国際デザインセンター、中部デザイン団体協議会の4団体が構成団体を構成するクリエイティブデザインシティなごや推進事業実行委員会が主催し、デザイン啓発事業「昭和初期にタイムスリップ・デザインツアー/揚輝荘(聴松閣)でクラシックを楽しむ」として企画されました。この企画は、一般市民向け事業として広く「広報なごや」により市民に広報されたため40名の定員に対して1,000名あまりの応募がありました。その時は、復元した「聴松閣」を中心に北園の「伴華楼」「白雲橋」「三賞亭」の見学と「聴松閣」内の多目的室(旧舞踊場)でのトリオdeブランチによるクラシック演奏を聴くという二つのメイン企画がありました。私を含めてCCDOのメンバーは、一般の参加者が円滑に見学、演奏を聴くことをアシストすることに終始していたので、「揚輝荘」の見どころを見たり解説を聞いいて理解する余裕は、ほとんどありませんでした。

こうしたこともあり、CCDOメンバー向けに11月末にCCDOナイト・トーク委員会が企画して「揚輝荘〜北園/南園・聴松閣〜」見学会と交流会を企画し実施されました。

参加者は、50名とCCDOの11団体の会員(CDA会員は4名)が参加いたしました。前回のデザイン啓発事業のときのような役割分担が少なく一般参加者として見学することが出来たためボランティア解説者の説明もよく聞き取れて「揚輝荘」詳細の一端を理解することができました。

「揚輝荘」は、株式会社松坂屋の初代社長の伊藤次郎佐衛門祐民が、大正から昭和初期にかけて覚王山の丘陵地の森を切り開き別邸として建てたもので、敷地面積は、約35,000あり昭和14年の完成時には、30棟の建築物が立ち並び、名古屋の迎賓館、社交場として華やぎ、国際的なコミュニティを形成した場所であったといわれています。現在は、空襲等で消失して建物も5棟になり、北園と南園を結ぶ敷地内には、現在、民間マンションが建っています。このため来園者は、北園と南園の行き来に通路のはみ出し通行と大声禁止などの注意が余儀なくされています。「揚輝荘」見学には、こうした留意事項があるものの、行ってみると松坂屋の初代社長で名古屋商工会議所会頭もつとめた伊藤次郎佐衛門祐民が抱いていた壮大なロマンや思いが伝わってくるのではないだろうか。今回のナイト・トーク委員会の見学会では、これまで見られなかったり、見えなかったところが、見られて大変興味深いものとなりました。今回のつれづれでは、私が興味を持ったり、関心したところを紹介させていただきます。


紅葉に囲まれた秋の「揚輝荘/聴松閣」

昭和初期の雑誌の展示
(印刷技術や写真の処理技術に時代の変遷を感じながら、本を開いてみてみると文字の大きさ行間の狭さに、現在の書籍の読みやすさ、エディトリアルデザインの進化を再認識させられる)

北園についての説明を聞くCCDO参加者

墨壷や鉋など昔の建築道具が展示されている展示代と棚

聴松閣内の展示室4の暖炉(マントルピース)の前に展示された透かし彫りの椅子

昭和4年、鈴木禎次の設計により尾張徳川家ゆかりの座敷に洋室等を加えて建築された「伴華楼」に向かうCCDO参加者

北庭園のシンボルといわれる「白雲橋」(表面、裏面)。修学院離宮の千歳橋を模したといわれる廊橋
龍の天井絵、手彫り白木擬宝珠に趣向が凝らしてあるといわれている

大正7年、名古屋市中区の茶屋町(現、丸の内の2丁目)の伊藤家から移築された「三賞亭」
「三賞亭」内の煎茶の茶室

伴華楼内の透かし彫りの欄間

独特のデザインの窓から見える紅葉

北園内にある稲荷神社につながる鳥居


(著 中部デザイン協会副理事長 森本健 )

○ 中部デザイン協会では、会員の皆さんの作品展・展示会など、商用・個人を問わず、「会員からのお知らせ」に掲載します。ぜひご活用ください。
右記アドレス宛てにお送りください。

美術館・ギャラリー情報の内容は保障できかねますので、お出かけの際は、展示期間・内容を各施設にご確認ください。

CDA関連・会員参加
CDA会員参加展覧会 11/16〜12/23 かわら美術館「時をかける等身大人形」展
CDA法人会員
セントラル・
アートギャラリー
052-951-8998
12/3〜12/15 ENDLAND様個展
  12/17〜12/22 グラフィッククリスマス(仮称)
  12/23〜 冬期休廊
美術館等 [ 愛知県 ]
名都美術館
0561-62-8884
CDA会員特典有
11/23〜12/23 <所蔵企画> 名都美術館コレクション 冬 -特集展示- 堀 文子 生命の輝きを求めて
  1/18〜3/9 <特別展> 上村松園の魅力 -本画と下絵を一堂に-
杉本美術館
0569-88-5171
CDA会員特典有
8/22〜12/28 杉本健吉没後10年 記念作品展II(1939〜1950)戦中戦後の時代 杉本健吉が描いた奈良・名古屋
(同時開催)墨絵奈良
愛知県美術館
971-5511
11/29〜2/2 アイチのチカラ! 戦後愛知のアート、70年の歩み
  2/25〜4/6 クレラー=ミュラー美術館所蔵作品を中心に 印象派を超えて −点描の画家たち ゴッホ、スーラからモンドリアンまで
名古屋市美術館
212-0001
11/9〜12/23 ハイレッド・センター: 「直接行動」の軌跡展
  2/15〜3/30 親子で楽しむアートの世界展
名古屋市博物館
853-2655
11/2〜12/15 特別展 奥三河のくらしと花祭・田楽
  1/4〜2/16 特別展 文字のチカラ −古代東海の文字世界−
  3/11〜5/6 国際浮世絵学会創立50周年記念 特別展 大浮世絵展
名古屋ボストン美術館
684-0101
12/21〜3/23 ボストン美術館 浮世絵名品展 第3弾 北斎
  4/19〜8/31 開館15周年記念 ボストン美術館 ミレー展
古川美術館
763-1991
10/19〜12/15 平成25年度古川美術館特別展「藤森兼明 ― 祈りの美 イコン・彩飾写本とともに」
分館 爲三郎記念館秋季特別展 「唐(から)長(ちょう)の世界〜京(きょう)唐紙(からかみ)のこころ」
  1/2〜3/2 古川美術館 富士山世界遺産登録記念展 「麗しの日本」
  1/15〜2/9 分館爲三郎記念館築80年記念イベント 等
徳川美術館
935-6262
11/9〜12/13 企画展示 夢幻能―うつつと異界の境―
  11/16〜11/24 特別公開 国宝 源氏物語絵巻 宿木二・関屋・絵合
  1/4〜2/2 企画展示 新年を祝う
岡崎市美術博物館
0564-28-5000
11/2〜12/23 祈・PRAY ―古今東西祈りの風景
  1/11〜3/23 暮らしのうつりかわり
豊田市美術館
0565-34-6610
9/14〜12/24 【企画展】反重力−浮遊|時空旅行|パラレルワールド
  1/7〜4/6 【常設特別展】愛知リアリズム−宮脇晴と岸田劉生の周辺
豊田市民芸館
0565-45-4039
12/10〜3/2 開館30周年記念特別展(仮)縄文の美
  3/11〜5/25 企画展 名誉市民 本多静雄コレクションIII
刈谷市美術館
0566-23-1636
11/9〜12/8 常設展第2期 わたしのベストセレクション!
  1/11〜2/23 井上洋介図鑑 漫画、タブロー、絵本
  3/1〜4/13 常設展第3期 宇野亜喜良展 本に見る少女譚
メナード美術館
0568-75-5787
10/12〜12/23 開館25周年記念 コレクション名作展X 近代日本洋画ー時代を代表する巨匠たちー
  1/2〜2/23 所蔵企画展 春に恋して
国際デザインセンター
4Fデザインギャラリー
4Fデザインミュージアム
265-2106
11/27〜12/2 展示会「トリノの魅力?トリノと名古屋の姉妹都市交流」
  1/22〜1/27 JCD文化祭 JCD・DESIGN=f (x) 展覧会:The Exhibition
松坂屋美術館
264−3611
11/30〜12/8 再興第98回 院展
  12/14〜1/19 SNOOPY JAPANESQUE スヌーピー×日本の匠展
  1/25〜2/2 第58回 現代書道二十人展
  2/8〜3/2 星星會展 ―日本画の伝統と未来へ―
碧南市
藤井達吉現代美術館

0566-48-6602
11/1〜12/15 彫刻家・高村光太郎展
  12/25〜2/9 画人・富岡鉄斎展
  3/11〜3/23 碧南ビエンナーレ
高浜市やきものの里
かわら美術館

0566-52-3366
11/16〜12/23 Dolls Collection 時をかける等身大人形 −細工人形・菊人形からマネキン・フィギュア・ロボットまで−
  1/2〜1/19 瓦だけじゃない!―かわら美術館考古資料展―
  1/25〜3/9 第22回 日本陶芸展
桑山美術館
 052-763-5188
9/7〜12/8 所蔵茶道具展 広間の茶 −棚と水指−
大一美術館
 413-6777
10/22〜4/20 エミール・ガレを中心にアール・ヌーヴォー&アール・デコ ガラス名品展
美術館等 [ 岐阜県 ]
岐阜県美術館
058-271-1313
11/8〜12/8 素顔の玉堂 〜川合玉堂と彼を支えた人びと〜
  1/24〜3/9 第7回円空大賞展
美術館等 [ 三重県 ]
三重県立美術館
0592-27-2100
10/12〜12/8 歿後20年 中谷泰
  1/4〜2/16 歿大橋歩の想像力 Imagination from/into/beyond Words
  3/1〜5/6 ア・ターブル!―ごはんだよ! 食をめぐる美の饗宴―
美術館等 [ 新潟県 ]
新潟県立近代美術館
0258-28-4111
11/8〜1/21 館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技
  3/1〜4/13 岩田正巳展
美術館等 [ 長野県 ]
長野県信濃美術館
026-232-0052
11/9〜12/10 生誕200年記念 山浦清麿展−信濃が生んだ天才刀工−
  12/16〜1/7 没後100年 児玉果亭
「The 書」
  2/1〜3/2 なにコレ?展覧会
美術館でおしゃべりしよっ!2013−絵をみて話そう みんなで話そう−
北澤美術館
0266-58-6000
10/21〜3/31
  • 開館30周年記念特別展 エミール・ガレ ベスト・オブ・ザ・ベスト 第2部(Part2)
  12/3〜3/31 折井宏光 歴史画の世界展