中部デザイン協会ホームページ

○ 今月の写真
この季節は各所で様々な花が開花する次期でもあり、中でもバラは一番の人気の花で、あちこちのバラ園には多くの人たちが訪れます。名古屋近郊でも有名バラ園が多々ありますが、今回はあまり知られていない大手企業の私設バラ園をご紹介いたします。春日井市の南部にある王子製紙が管理するバラ園は知る人ぞ知る広大なバラ園で、おそらく数十年の歴史がある施設です。近年さらに園を拡大しバラの品種も増やしてアーチやバラのトンネルを造り、観に訪れる人を楽しませています。5月半ばから満開となり、それぞれ5つのゾーンで個性豊かなバラを堪能出来ます。私もこの時期何度か訪れますが、バラとの対話のひとときが心を癒してくれます。駐車場もあり気軽に見学出来る素敵なお奨めのバラ園です。

(Posted by 丸井とも子さん)

○ CDA定時総会、記念講演会、交流パーティーのご案内
平成24年6月23日(土)に、CDA定時総会、記念講演会、交流パーティーが、愛知県芸術文化センター12階アートスペースE・Fにて開催されます。(交流パーティはトワブラン)。
正会員の皆様は、先日お送りしたはがきで、「総会へ出席するか、委任状」を必ずお出しください。
法人会員・サークル会員の皆様は記念講演会、交流パーティーへぜひご出席ください。
詳細はホームページで
正会員 : http://www.cda.ne.jp/blog/?itemid=361 
法人会員・サークル会員 : http://www.cda.ne.jp/blog/?itemid=360

○ 中部デザイン協会では、会員の皆さんの作品展・展示会など、商用・個人を問わず、「会員からのお知らせ」に掲載します。ぜひご活用ください。
会員の皆さんがちょっと気になるデザイン、ご自分の作品など、こちらに掲載する写真・コメントを随時募集しています。ぜひお送りください。4月分掲載をまずはお待ちしています。
右記アドレス宛てにお送りください。

CDA理事長のつれづれ

「聴竹居」

これまで舟橋辰朗理事長が、4年前にはじめられた「CDA理事長つれづれ」が6月号からCDA理事15名でリレー執筆することとなりました。4年間、毎回執筆してきた舟橋理事長のデザインにかける「思い」には敬意を表し、様々なデザイン情報をつれづれで紹介いただいたことに感謝するものです。「つれづれ」執筆のトップバッターは、私、森本が担当することとなりましたが、舟橋理事長のような「モノ」への思いやデザインへのこだわりがうまく伝わるのかが心配ですが・・・
5月に中部デザイン団体協議会(CCDO)で実施したデザイン・ナイト・トーク研修旅行の「京都美術館めぐり」に参加して訪問した「聴竹居」について紹介します。
「聴竹居」は、日本で最初に「環境共生住宅」を志向した建築家の藤井厚二がデザインし、1928年に建てられた住宅である。藤井は、自ら着目し理論化した環境工学の知見を設計に盛り込み、京都大山崎町の山林に居住、実証、改善を加えながら次々と自邸の「実験住宅」を建てた。その完成系とした第5回住宅が「聴竹居」である。藤井は、東京帝国大学建築学科を卒業し竹中公務店に入社し、大阪朝日新聞社社屋の設計を手掛けた。その後京都帝国大学工学部講師を経て、38歳で工学博士の称号を授与して京都帝国大学の教授となった建築家である。大山崎町の森林の木々の緑に囲まれた「聴竹居」は、木造平屋建ての「本屋」「閑室」で構成されている。「聴竹居」には、現在のわれわれの生活空間のあり方や生活の仕方を改めて見直してみてはと感じさせられるような、自然環境をたくみにとりいれた仕掛けや知恵が組み込まれていた。
写真1と2は、蒸し暑い室内に、外気を入れ室内の湿度と温度を調整するという仕掛け。

写真1と2は、蒸し暑い室内に、外気を入れ室内の湿度と温度を調整するという仕掛け。


1.居間と寝室をつなぐ「こ上がり」の側面に 開閉できるようにした送風口

2.この仕掛けについて解説する「聴竹居」の ボランティアガイドと聞き入る参加者

写真3は、調理室と食堂の壁に食事、食器などを出し入れできる空間をつくり、開閉扉をつけたアイデア。
写真4は、傘を収納する傘箱


3.一人でも食事が出し入れできるよう、食器 や配膳盆が置ける2段になったスペース

4.濡れた傘と未使用の傘を分けて収納でき、濡れた傘の雨のしずく対策も出来ている

写真5は、客室
写真6は、読書室


5.現在では、珍しくないが当時は目新しかった椅子様式の接客客間

6.机と棚が一体となった読書室

写真7は、当時の冷蔵庫
写真8は、屋外のディポーザーに繋がる流しと排出口


7.上におかれた送風機で冷やす冷蔵庫

8.野菜屑や生ごみを外に設けられたごみ置き場に捨てられるように無風された流し台

写真9は、納戸の中
写真10は、「聴竹居」の庭園


9.納戸の窓の広さを確保するため、入り口付近の棚が窓に向かって狭くなるよう設計された納戸の内部

10.建物と植栽が一体となった庭園

「聴竹居」については、紙面の都合で紹介できないが、このほかにも壁に組み込まれて必要なときに開閉して参拝することが出来る「神棚」など、現代人が忘れた風情や気づかない知恵が様々なところに組み込まれている。電気、ガスで生活の利便性や機能性に慣れきった現代人にとって、掛け声で言っているエコな生活、サスティナブルなライフスタイル、スローライフが実践できる人はどれだけいるのか?多少の不便さを共有しながらも、四季の移り変わりに自然エネルギーや知恵を生活に取り入れ、季節の移り変わりを愛でるというライフスタイルの意義について、「聴竹居」は、教えてくれてるような気がする。


(著 中部デザイン協会 副理事長 森本 健)


美術館・ギャラリー情報の内容は保障できかねますので、お出かけの際は、展示期間・内容を各施設にご確認ください。

CDA関連・会員参加
CDA主催 6/23 CDA定時総会・記念講演会・交流パーティー:愛知芸術文化センター12F E/F室(交流パーティーはトアブラン)
CDA会員 6/11 LEDあかり塾名古屋の第一期塾生・成果発表会
CDA法人会員
セントラル・
アートギャラリー
052-951-8998
5/29〜6/1 パンパステル作家展
  6/5〜6/10 大同大学プロダクトデザイン展 パート1 -夢をかたちにする デジタルプロトタイプの試み -
  6/12〜6/17 サテライトカレッジ 絵画教室発表会(仮)
  6/19〜6/24 VIVA GRAPHICの時代展
  6/26〜7/1 伴野重由作品展
  7/3〜7/8 VIVA GRAPHICの時代展
  7/10〜7/15 VIVA GRAPHICの時代展
  7/17〜7/22 VIVA GRAPHICの時代展
美術館等 [ 愛知県 ]
名都美術館
0561-62-8884
CDA会員特典有
6/12〜7/22
  • 名都美術館コレクション青楓の頃
  8/21〜9/23
  • 名都美術館コレクション涼風の頃
    併設企画展 はやぶさの会 - 愛知県立芸術大学日本画研究室 -
杉本美術館
0569-88-5171
CDA会員特典有
4/19〜9/18
  • 新・平家物語〜さし絵の世界〜
愛知県美術館
971-5511
4/13〜6/24 魔術/美術−幻視の技術と内なる異界(所蔵作品展)
  7/13〜9/9 開館20周年記念 マックス・エルンスト−フィギュア×スケープ
名古屋市美術館
212-0001
6/2〜7/16 ポジション2012名古屋発現代美術 〜この場所から見る世界
  7/28〜9/30 大エルミタージュ美術館展 〜世紀の顔 西欧絵画の400年
  10/20〜12/16 青木野枝展
名古屋市博物館
853-2655
7/7〜9/2 マリー・アントワネット物語展
  9/29〜11/11 名古屋市博物館開館35周年記念 特別展 芭蕉−広がる世界、深まる心−
古川美術館
763-1991
5/19〜7/16
  • 【古川美術館 特別展 】ジュディ・オング倩玉×竹田耕三「愛・逢・藍〜ジュディが刻み、耕三が絞るそれぞれの風景」
    【分館爲三郎記念館】竹田耕三の有松絞りの世界
  7/28〜7/29
  • 第16回こども絵画コンクール「未来に のこしたい もの」
  8/4〜9/30
  • 古川美術館企画展「郷土の作家(仮称)」
    分館爲三郎記念館 季節のしつらえ
  10/13〜12/16
  • 古川美術館 特別展「伊藤小披(仮称)」
    分館爲三郎記念館 特別展「デザイナー高北幸矢の間(仮称)」
徳川美術館
935-6262
6/2〜7/22
  • 企画展示 器といれもの 大名道具の用と美
  7/28〜9/2
  • 企画展示 江戸絵画ふしぎ探検
  9/8〜9/30
  • 企画展示 世界のテキスタイル 大名家の織物コレクション
大一美術館
 413-6777
4/24〜10/28
  • オーギュスト・ドーム生誕160周年 アール・ヌーヴォーからアール・デコへ ドーム ガラス作品展
    大一美術館 開館15周年記念 ピエール・オーギュスト・ルノワール 絵画二作品
桑山美術館
 052-763-5188
4/7〜7/8
  • 所蔵日本画展 水墨画の魅力 〜墨色へのトキメキ〜
岡崎市美術博物館
0564-28-5000
4/7〜6/24
  • マンチェスター大学ウィットワース美術館所蔵 巨匠たちの英国水彩画展 〜ターナーからブレイク、ミレイまで〜
  7/7〜8/19
  • 岡崎市旧本多忠次邸復元記念 徳川四天王本多忠勝と子孫たち ―岡崎藩主への軌跡―
  9/1〜10/21
  • 企画展  水野美術館名品展 近代日本画美の系譜
豊田市美術館
0565-34-6610
4/14〜6/17
  • ジェームズ・アンソール ―写実と幻想の系譜―
  6/30〜9/23
  • カルペ・ディエム 花として、今日を生きる
  7/14〜8/15
  • 小沢剛 あなたが誰かを好きなように、誰もが誰かを好き
豊田市民芸館
0565-45-4039
6/5〜9/2
  • 【企画展】伊万里のそば猪口−北出コレクション−
  9/11〜12/2
  • 【企画展】東北の工芸と棟方志功(日本民藝館巡回展)
刈谷市美術館
0566-23-1636
4/21〜6/3
  • 加藤久仁生展
  6/9〜7/15
  • 常設展第I期 New Collection 新収蔵作品を公開!
  7/21〜9/2
  • 太田幸夫の絵文字デザイン展
名古屋ボストン美術館
684-0101
6/23〜9/17
  • ボストン美術館 日本美術の至宝(前期)
  9/29〜12/9
  • ボストン美術館 日本美術の至宝(後期)
メナード美術館
0568-75-5787
4/7〜6/17
  • 開館25周年記念 田渕俊夫展 - 技のひみつ
  6/29〜9/2
  • なつやすみ 所蔵企画展 サーカス
  9/15〜11/25
  • 開館25周年記念 特別企画展 舟越桂
国際デザインセンター
4Fデザインギャラリー
4Fデザインミュージアム
265-2106
6/6〜6/7
  • 山中・漆うつわ会+1展VOL.8(仮)
  6/13〜6/18
  • 大同大学[×5デザイン専攻・リレー展示]かおりデザイン専攻
  6/20〜6/25
  • GRAPHIC VISION 2012 名古屋造形大学グラフィックデザインコース3年次作品展
  6/27〜7/2
  • 第27回公募2012日本ジュエリーアート展
    併催:第2回日本ジュエリーデザインコンペティション
松坂屋美術館
264−3611
5/26〜6/3
  • 第47回 日春展
  6/6〜6/12
  • 第34回 日本新工芸展
  6/16〜7/22
  • 京都・清水寺成就院奉納襖絵 風の画家 中島潔が描く「生命の無常と輝き」展
  7/28〜9/2
  • 魔法の美術館 ようこそ。ここは光のワンダーランド
高浜市やきものの里
かわら美術館

0566-52-3366
4/7〜6/3
  • パリから凱旋!63人の日本人作家による自由で純粋な創造から生まれた芸術 アール・ブリュット・ジャポネ
  6/9〜7/8
  • 瓦にみる歴史の舞台
    JAGDA愛知展 カワラで鬼ごっこ
  6/9〜7/1
  • 日中国交正常化40周年記念事業 私の八月十五日展  〜漫画家・作家たちの絵手紙
  7/14〜9/9
  • 愛と正義と勇気をうたう やなせたかしの世界展
美術館等 [ 岐阜県 ]
岐阜県美術館
058-271-1313
6/2〜6/24
  • 第66回岐阜県美術展
  7/13〜8/26 開館30周年記念 象徴派−夢幻美の使徒たち
  9/5〜10/28 開館30周年記念 マルク・シャガール −愛をめぐる追想
岐阜県現代陶芸美術館
0572-28-3100
4/21〜8/19
  • 2012 春展
  〜7/1 井田照一展 −土に挑む−
  9/1〜11/11 MINO CERAMICS NOW Part2
  8/4〜12/24 岐阜県ゆかりの人間国宝 −美濃陶芸の系譜−
美術館等 [ 三重県 ]
三重県立美術館
0592-27-2100
6/2〜7/8
  • 開館30周年記念 蕭白ショック!! 曾我蕭白と京の画家たち
  7/18〜8/19
  • 子ども美術館 Part 8 「かわいいってなんだろう?」
  8/28〜10/14
  • 開館30周年記念 KATAGAMI Style 世界が恋した日本のデザイン
美術館等 [ 新潟県 ]
新潟県立近代美術館
0258-28-4111
4/27〜6/3
  • 時代を駆けるデザイン 亀倉雄策賞の作家たち
  7/3〜8/5
  • 地上の天宮 北京・故宮博物院展
  8/14〜9/2
  • 水の記憶:吉原悠博映像プロジェクト
美術館等 [ 長野県 ]
長野県信濃美術館
026-232-0052
6/7〜7/8
  • 没後15年 池田満寿夫の版画
  7/14〜8/26
  • 大正ロマン昭和モダン展 竹久夢二・高畠華宵とその時代
  9/22〜11/4
  • アートディレクター・太田英茂の仕事
 東山魁夷館 5/24〜7/24
  • 初夏の予感
  7/26〜9/25
  • 夏の訪れ、秋への想い
  9/27〜11/27
  • 旅の季節