CDA活動写真
「日本の新聞広告賞作品展2009」
中部デザイン協会・愛知県・株式会社国際デザインセンター主催で、「日本の新聞広告賞作品展2009」が開催されます。  詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
「ソープカーヴィング講座」
 タイの宮廷では、フルーツや野菜を飾り切りにして食卓の装飾のひとつとする文化があり、華やかでエキゾチックなものです。このフルーツカーヴィング、ご存じのかたもいらっしゃると思います。そしてどうしても日持ちしないフルーツなどに代わり、香りの良い石鹸を美しく刻み、インテリアアクセサリーとして楽しむものが「ソープカーヴィング」です。
 10月の講座では、その一端を体験していただけます。簡単に出来る初心者向きの講座ですので、ご興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。  詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
CDAホームページギャラリーオープン企画展「GEN展」公開。ぜひ、はじめての作品・思いで深い作品・現在のホットな作品・幻の作品展示。1年間の長期公開予定。【公開はこちら】 【公開後も募集中!】
○ 中部デザイン協会広報委員会では、会員の「デザイナーズアイ」への投稿をお待ちしています!!
デザインで気付いたこと、自分の考えなど何でも結構です。
○ 会員の皆さんの作品展・展示会など、商用・個人を問わず、「会員からのお知らせ」に掲載します。ぜひご利用ください。
メールで広報委員会宛にお送りください。

CDA理事長のつれづれ

生垣とデザイン

桜が終わると樹木はいっせいに芽吹き、風景が一変して行く。いつも通り慣れている北区志賀の通りが、急に気になりだした。それは生垣が際立って輝きだすからです。毎日眺めているうちに、樹木と生垣の形に家主の思い(デザイン)が見えてきて、ますます面白い。そんな生垣を数多く紹介しましょう。
まず北区志賀地区は、比較的庶民的な住宅地であるが生垣へのこだわりが強い。
1、白い塀の上にカイズカイブキが、ビチッと刈り揃えられて見事です。家主の気性が想像されます。2、タイル塀の上からキズカイブキがチョロッと顔を出しているのが、何とも微笑ましい。3、モルタル塀からツバキが咲く。4、ベニカナメモチとツツジの混栽。カナメモチが赤く映えている後に、ツツジが咲き誇ることでしょう。5、垣根として今は少なくなったサンゴジュ。直植であることや庭や樹木の大きさ見ると、古い民家であろうか。


1、カイズカイブキ

2、カイズカイブキ

3、ツバキ

4、ベニカナメモチとツツジ

5、サンゴジュ
 

次は、私が住む町内(小牧市)を紹介しましょう。私の町内には、庭師業が4軒もあることから生垣も立派な造りが多い。今は街の体裁をなしているが、もともと農家であるので敷地が広い、それに伴って生垣も大きいのです。
6、芽吹くドウダンツツジは、春白い花を咲かせ、その後優しい小さな葉をつけ、秋には真っ赤に染まり、冬には肌木になって四季折々に楽しませてくれる。ドウダンは落葉樹であるので冬になるとスケスケになる、防犯を考えると名古屋市内には存在しないのではないかと思う。もし市内にありましらご紹介ください。7、キャラボクの生垣は珍しい。キャラボクはイチイ科であるので葉先が矢筈(はず)形をしており、特徴ある雰囲気を持つ。また低木類であるので、丸仕立がしやすいので、写真のような仕立てがふさわしい。8、イヌツゲは、小さくて丸い葉が密生し刈込みで形状が容易に仕立てられるので、生垣にはカイズカイブキについで多く利用されている。岩組にツゲがビシッと刈り込まれた生垣はプロの仕事。9、ウバメガシは、小楕円のシャキッとした葉が特長の広葉樹、備長炭の材料としても知られている。


6、ドウダンツツジ
q
7、キャラボク
q
8、イヌツゲ
q
9、ウバメガシ

志賀の生垣は、美的な配慮をしながら外部からの侵入を防ぐ、ガードの役割が大きい。それに対して小牧の生垣は、ガードより装飾性や少々自慢げな意識を垣間みる。
この他数多くの生垣を取材してきたが、4月よりず〜と探し求めていたのが竹の生垣。名東区で10、を見つけた。竹生垣を探し求めたのには訳があります。それは、20数年前見学に行った桂離宮での出会いです。私はあの桂が見られるのでワクワクしながら入口に向かった。その途中竹林が見えてきた、近づくと竹林を仕切る緑の壁ができている。よく見るとその壁は、竹の葉で覆われているからビックリだ!11。これは一体どうなっているのか、どの様にして作られているのか理解を越えていた。
よく見ると竹林の竹を曲げて、葉のある穂先だけを使って仕立てていたのです12。その発想とその強引さに、う〜んと唸ってしまった。桂の建物や庭は、たびたび写真集などを見ているので、感動をしても驚きはなかった。
しかし、繊細な桂の建物や庭に対して、荒っぽくて強引な竹生垣なぜ生まれたのか、なぜ必要だったのか、未解決のまま今だに脳裏に焼き付いている。それが今回の取材を、するにつれて沸々と湧き出てくるのです。もし桂に行かれることがあるならば、ぜひこの竹生垣を一見下さい。

q
10、名東区の竹生垣

11、桂離宮の竹生垣表(伊藤ていじ監修より)

12、桂離宮の竹生垣裏(伊藤ていじ監修より)
 

(著 中部デザイン協会 理事長 舟橋 辰朗 2009/8/26)

美術館・ギャラリー情報の内容は保障できかねますので、お出かけの際は、展示期間・内容を各施設にご確認ください。なお、内容の変更や間違えに気付かれましたら、末尾にありますメールアドレスへお知らせください。

美術館等 [ 愛知県 ]
愛知県美術館
 971-5511
8/28〜10/25
  • 【企画展】 あいちトリエンナーレ2010プレイベント 放課後のはらっぱ 櫃田伸也とその教え子たち
  • 所蔵作品展 20世紀の美術
  11/6〜12/13
  • 【企画展】 日本の自画像 写真が描く戦後 1945-1964
  美術館ギャラリー
  アートスペース
9/1〜9/6
  • 第57回形象派展(洋画)
  • 第58回中部美術文化展(その他)
  • 第15回ポン・デ・ザール記念展(洋画,日本画,版画)
  • 第5回アートセッション2009(洋画,日本画,工芸,彫刻)
  • 中部二元会 研究展(洋画,日本画,版画)
  • 写真展 とうもろこしIX(写真・映像)
  • 第7回陶 豊らく作陶展(その他)
  9/9〜9/13
  • 第45回記念白士会展(日本画)
  • 第57回秋季東美展(洋画,日本画,書,写真・映像)
  • 第20回記念 水彩連盟中部展(洋画)
  • 第42回中部南画会展(日本画)
  • 第11回グループひろろ展(洋画,写真・映像,その他)
  • 第24回水晶会写真展(写真・映像)
  • 第7回柏葉趣味展(洋画,工芸,書,写真・映像,その他)
  9/15〜9/20
  • 第26回読売書法展中部展 (書)
  • 第15回美術家集団G回路 (洋画,版画,工芸,写真・映像)
  9/15〜9/23
  • 第3回 日本画 綺羅羅会展(日本画)
  • 全日本大判写真連盟 第13回 写真展(写真・映像)
  • Home(写真・映像)
  9/21〜9/27
  • 第42回彩雲社書展(書)
  • 第31回BAK展(洋画,日本画,その他)
  • 江場仏像彫刻所一門展(彫刻)
  • 第71回酔墨書展(書)
  • 第34回日本リアリズム写真集団2009「視点展」 及 第44回愛知展(写真・映像)
  • 第11回J.Art展(洋画,日本画,工芸,その他)
  9/22〜9/27
  • 第9回公募ステンドグラス美術展(工芸)
  9/25〜10/4
  • 第十三回 墨風展 休館日:9/28(書,その他)
  9/25〜9/27
  • 第8回春陽会中部版画展 in AICHI(版画)
  9/29〜10/4
  • 第45回主体展(洋画)
  • 第34回愛知県文連美術展(洋画,日本画,工芸,彫刻,書)
  • 第58回青の会絵画展(洋画)
  • 01の会(日本画)
名古屋市美術館
212-0001
6/16〜8/16
  • 【常設企画展】特集:コレクションのなかの子どもたち
  • 【常設展】名品コレクション展I 空間の旅、時間の旅
  • 【常設展】郷土の美術 画家たちの旅−ヨーロッパとアジア
  7/18〜8/16
  • 夏休みこどもの美術館
  8/22〜10/18
  • 【特別展】あいちトリエンナーレ2010プレイベント 放課後のはらっぱ―櫃田伸也とその教え子たち―
  • 【常設展】名品コレクション展II 現代の美術の表現性
  • 【常設展】郷土の美術 中村正義とゆかりの作家
  8/25〜10/12
  • 【特別展】躍動する魂のきらめき ―日本の表現主義―
名古屋市博物館
853-2655
8/1〜9/13
  • 企画展 小栗鉄次郎 −戦火から国宝を守った男−
  10/10〜11/23
  • 特別展 開山無相大師650年遠諱記念 妙心寺 ―禅の心と美―
  ギャラリー 9/1〜9/6
  • フォトチームWARM白黒写真展(写真)
  • 第11回愛知トヨタ(AT)グループ美術展(複合)
  • 第14回瑞穂鯱城会趣味の作品展(複合)
  • マルディ展(洋画)
  • KELVIN第23回写真展(写真)
  • 第28回昌美会展 渡辺昌明先生を偲んで(洋画・日本画)
  9/8〜9/13
  • 第35回記念中部白日会展(洋画) 一般500円 大学生以下無料
  • 第33回愛知きりえ展(きりえ)
  • 第5回大島恵美子キルトの世界(工芸)
  9/15〜9/23
  • 第35回粋滴書道会展(書)
  • つぼ万会友展(陶芸)
  • 第19回名古屋植物画同好会千鶴会(植物画)
  • サン・アートカルチャースクール作品展(トールペイント他)
  • 愛知県立芸術大学学部4年グループ展(複合)
  9/15〜9/27
  • 戦後沖縄あの日あの時「あんやたん」写真展(写真)
  9/25〜9/27
  • 紫陽会染色展(工芸)
  • 第27回ゆうの会絵画展(日本画)
  • たづがね会書道展(書)
  • 第16回和紙ちぎり絵ひまわり名古屋展(紙彩画)
  • 栄光八事幼稚園展覧会(児童画・造形)
  9/29〜10/4
  • 第40回千草会植物画展(植物画)
  • 第26回植物画展ボタニカルアート昭和会(植物画)
  • 第24回高文連(美術・工芸・書道)展(複合)
古川美術館
763-1991
6/27〜8/16
  • 企画展「心に残る風景」
  • ☆第13回こども絵画コンクール「いちばんだいすきな ひと・もの・ふうけい」
  • 分館 爲三郎記念館 同時公開(季節のしつらえ)
  8/29〜10/18
  • 企画展「人のかたち」(仮称)
  • 分館 爲三郎記念館 同時公開(季節のしつらえ)
  10/31〜12/20
  • 特別展「祈りのこころ」(仮称)
  • 分館爲三郎記念館 同時公開「服部早苗〜キルトの美」(仮称)
徳川美術館
935-6262
7/18〜8/30
  • 夏休み歴史教室 信長・秀吉・家康の合戦
  9/5〜10/4
  • 企画展示 物語の森へ-眼で楽しむ日本の古典-
  10/10〜11/15
  • 秋季特別展 戦国ふぁっしょん-武将の美学-
  11/21〜11/29
  • 特別公開 国宝 源氏物語絵巻 竹河一・東屋一
名都美術館
0561-62-8884
CDA会員特典有
8/20〜9/27
  • <常設展>初秋のゆふぐれ 所蔵秀品展
    9月21日(月・祝)開館、9月24日(木)休館いたします
杉本美術館
0569-88-5171
4/23〜9/15
  • 杉本健吉が旅先で出会った 世界のひとびと
   
  • 七転八起〜窮するも、また楽し〜
  • 特別企画展 「港を描く」
大一美術館
 413-6777
4/28〜10/25
  • アール・ヌーヴォー フランスの巨匠 エミール・ガレ 50選展
桑山美術館
 052-763-5188
9/8〜12/6
  • 7/6-9/7 休館
    所蔵茶道具展 「床のよそおい−墨蹟と花入を中心に−」
岡崎市美術博物館
0564-28-5000
7/18〜9/6
  • テーマ展 おかざきの考古学 〜身近な遺跡をたずねてみよう〜
  9/18〜11/8
  • 菅原健彦展
  11/21〜1/17
  • 三河の臨済禅
豊田市美術館
0565-34-6610
7/7〜9/23
  • <企画展>ジュゼッペ・ペノーネ
  • <常設展>第II期
  10/10〜12/27
  • <企画展>近代の東アジアイメージ 日本近代美術はどうアジアを描いてきたか
  • <常設展>第III期
豊田市民芸館
0565-45-4039
9/8〜11/29
  • 第20回特別展 陶匠 濱田庄司展
  12/8〜2/21
  • 巡回展 皿多一郎コレクション 絵皿は語る−陶磁器で楽しむ明治・大正・昭和の世相と風俗−
刈谷市美術館
0566-23-1636
7/18〜9/6
  • 企画展 生誕120年記念 河目悌二展
  9/19〜10/25
  • 企画展 わたしが選んだ いわさきちひろ展
  10/31〜2/7
  • 常設展 Face 絵のなかの面々
名古屋ボストン美術館
684-0101
7/18〜11/23
  • 愛と美の女神 ヴィーナス -ギリシャ神話から現代へ-
  9/19〜11/23
  • よみがえる400年前の輝き ?名古屋城本丸御殿障壁画復元模写展?
  12/12〜4/4
  • 永遠(とわ)に花咲く庭 17?19世紀の西洋植物画
メナード美術館
0568-75-5787
7/3〜9/6
  • なつやすみ企画展  美術飛行
  9/19〜11/3
  • 特別企画  耀(かがや)きの色彩 横山大観展
  11/13〜1/31
  • 所蔵企画展  夢みる女たち
国際デザインセンター
4Fデザインギャラリー
4Fデザインミュージアム
265-2106
9/2〜9/7
  • 〓中部デザイン協会主催〓
    日本の新聞広告賞作品展2009[公募作品の部]
    [広告主参加作品の部は愛知県デザインセンターにて9/2-18開催]
  9/9〜9/14
  • 日韓300人のクリエーターによる「300個の地球展」
  9/16〜9/21
  • CAMBODIA 立岡秀之写真展
  9/23〜9/28
  • ものづくり教育会議協賛 立体造形展
松坂屋美術館
264−3611
8/1〜9/13
  • レオナール・フジタ展−よみがえる幻の壁画たち
  9/19〜10/25
  • 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌記念 東本願寺の至宝展
  10/31〜12/6
  • 中国・内モンゴル自治区博物館所蔵 チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展
  12/12〜2/14
  • ベルギー王立美術館コレクション ベルギー近代絵画のあゆみ
  2/20〜2/28
  • 第54回 現代書道二十人展
高浜市やきものの里
かわら美術館

0566-52-3366
9/5〜9/27
  • かわら美術館のやきもの
美術館等 [ 岐阜県 ]
岐阜県美術館
058-271-1313
9/11〜11/1
  • 【企画展】 ゴヤの四大連作版画 奇想の版画家ゴヤの眼ざし 姫路市立美術館所蔵
  11/10〜1/24
  • 【企画展】 話題のアーティストを紹介する クロスアート2
  県民ギャラリー 9/5〜9/6
  • 第43回岐阜県働く者の県展
  9/8〜9/13
  • 日本水彩岐阜県展
  9/15〜9/20
  • 花の会岐阜支部 写真展
  • 第17回中部春陽会 岐阜地区作家展
  9/22〜9/27
  • 沓井会
  • 2009 日洋会中部作家展
  9/29〜10/4
  • 第29回創洋会展
  • 太平洋美術会岐阜同人展
  10/6〜10/12
  • 2009 写団瞬まばたき写真展
  • 第37回岐工高OB美術展
  10/14〜10/18
  • 第30回岐阜県水墨画展
  10/20〜10/25
  • 岐阜県立加納高等学校美術科卒業制作展
  10/27〜11/1
  • 第20回臥龍桜日本画大賞展
岐阜県現代陶芸美術館
0572-28-3100
7/11〜9/23
  • ゆかいなかたち
  10/3〜12/23
  • 川喜田半泥子のすべて
  8/1〜3/28
  • 加藤孝造展
  • 『前衛陶芸家の器−表と裏』(仮)
  11/10〜12/13
  • 『思春期のカタチ2009』展
美術館等 [ 三重県 ]
三重県立美術館
0592-27-2100
9/5〜10/12
  • <企画展>生誕130年記念 菊池契月展
  10/24〜12/6
  • <企画展>大橋歩展
美術館等 [ 新潟県 ]
新潟県立近代美術館
0258-28-4111
6/18〜9/13
  • 現代美術のクラシック
  7/21〜9/10
  • ネオテニー・ジャパン 高橋コレクション
  9/19〜11/3
  • 土田麦僊−近代日本画の理想を求めて
  9/19〜11/15
  • 西洋の魅力を探る旅 モネ、ロダンからピカソまで
  11/11〜11/15
  • 長岡市展
美術館等 [ 長野県 ]
北澤美術館
0266-58-6000
北澤美術館新館
0266-57-2100
清里北澤美術館
0551-48-5000
8/29〜10/3
  • [北澤美術館 新館] 魂の原風景を描く〜野村義照日本画展
  6/24〜9/23
  • [北澤美術館 新館] 花神降臨 中嶋邦夫エマイユ宝飾展 〜アール・ヌーヴォーの余韻をとどめるモダンジュエリーの世界〜
  6/24〜9/23
  • [清里北澤美術館] ドーム新作パート・ド・ヴェール展
  9/2〜9/29
  • [清里北澤美術館] 野村陽子 植物細密画展 秋期展