CDA活動写真
CDAホームページギャラリーオープン企画展「GEN展」公開。ぜひ、はじめての作品・思いで深い作品・現在のホットな作品・幻の作品展示。1年間の長期公開予定。【公開はこちら】 【公開後も募集中!】
○ 中部デザイン協会広報委員会では、会員の「デザイナーズアイ」への投稿をお待ちしています!!
デザインで気付いたこと、自分の考えなど何でも結構です。
○ 会員の皆さんの作品展・展示会など、商用・個人を問わず、「会員からのお知らせ」に掲載します。ぜひご利用ください。
メールで広報委員会宛にお送りください。

CDA理事長のつれづれ

植物の不思議

ねじり草が群生(写真1)するようになった庭から、ねじり草を採ってグラスに活けた。またねじり草の話か!と言われそうですが暫くお付き合い下さい。
無雑作に斜めにグラスに入れたねじり草が、翌日見たら茎の途中から垂直に起き上がっているのではないか、これは一体どういうことなのかビックリした。(こんなの当たり前だよ、舟橋が知らないだけだよと言われそうです)しかし冷静に考えてみると、私は何度もこの現象を見て知っていた、がそれを不思議と思わなかった。具体的な事例ですが、春、菜の花を抜いてそのままほって置くと穂先が起き上がっているのです。これは、菜の花の根から多少の水分を吸い上げて、太陽に向かっていく生命力と思っていた。
しかし今回活けたねじり草は、茎を切り取ったものでしかも、陽の当らない場所で起ったのだからビックリだ!そこでもう一度ねじり草を採って確認してみた。驚くことに垂れていた花先が、みるみる起き上がって行くのではないか、わずか3時間でほぼ起き上がってしまった。翌朝には真直角になっている。(写真2〜5)そこで、他の植物はどうだろうかと思い、雑草を適当に3種類選んで、同じように試した。3種類のうちカヤ系は反応なし、白い花は花先が微妙に変化、また紫の花先は大きく変化して、同じ現象が現れた。(写真6〜7)
なぜこの様な現象が起るのか。太陽による光とは別の現象だ、それはなぜだ?
そこでまた県図書館のお世話になった。
借りた3冊の中の1冊「植物は感じて生きている」瀧澤美奈子著の中にその答えがあった。植物は、光の強さや方向、土中の水分、まわりの温度、湿度、日の長さ、重力ほか、自分の育生に直結する、ありとあらゆる環境の変化に関してとても、敏感に感じていると述べている。
また動物は、中枢神経により五感から情報を得て行動を行うのであるが、植物には中枢神経がない,その代わりに細胞ひとつひとつが多様な刺激に反応する「分散システム」を持っているという。だから植物の組織の断片を培養すれば根や茎がでてくる訳だ。しかし、切り取った茎がなぜ垂直に起き立つのか解らない?
その疑問を解決してくれたのが、同書で述べている東北大学の高橋秀幸教授の植物の「重力屈性」という機能の解説であった。植物は生きていくために根は、下に向かって水を求め、茎は光を求め上に、いずれも真直ぐに伸びていく、これはごく当たり前のことであるが、実はこの現象は植物が「重力」利用していると言うのである。私たちも重力の影響下で生活しているのだが、日々重力を意識して生活をしているのではない、たとえば木から落ちても、それは自分の体重のせいと考えるのが普通でしょう。その意味で重力の存在の大きさを改めて気付かされた。
しかしなぜある1部から起き上がるのだろうか?高橋教授は、植物の細胞は色々なセンサーを持っており、この起き上がりも細胞中の重力センサーが働いているという。ならば、この性質を利用して生け花をすれば、刻々変化する面白い作品が出来そうだと想像した。しかし植物は不思議に面白い!


写真1 我家のねじり草群

写真2 6月20日14:30採取 花先は垂れている

写真3 6月20日16:30花先が上がる

写真4 6月20日17:30花先が立つ

写真5 6月21日9:00花先が真直角

写真6 6月26日午前雑草3種採取

写真7 6月26日午後白と紫の花先に変化
 

(著 中部デザイン協会 理事長 舟橋 辰朗 2009/7/14)

美術館・ギャラリー情報の内容は保障できかねますので、お出かけの際は、展示期間・内容を各施設にご確認ください。なお、内容の変更や間違えに気付かれましたら、末尾にありますメールアドレスへお知らせください。

美術館等 [ 愛知県 ]
愛知県美術館
 971-5511
6/12〜8/16
  • 【企画展】 生活と芸術−アーツ&クラフツ展 −ウィリアム・モリスから民芸まで−
    所蔵作品展 20世紀の美術
  8/28〜10/25
  • 【企画展】 あいちトリエンナーレ2010プレイベント 放課後のはらっぱ 櫃田伸也とその教え子たち
  • 所蔵作品展 20世紀の美術
  11/6〜12/13
  • 【企画展】 日本の自画像 写真が描く戦後 1945-1964
  美術館ギャラリー
  アートスペース
7/28〜8/2
  • 第80回 第一美術展(洋画,工芸)
  • 第59回 玉信書展(書)
  • 第50回 工芸展燦々会(工芸)
  • 第18回 アール・ボコ展(洋画,彫刻)
  • 第52回 ドン・グルッペ写真展(写真・映像)
  • 第15回 日本水墨画 墨游会作品展(書,その他)
  • 童話展(写真・映像,その他)
  8/4〜8/9
  • 第65回記念 現展名古屋展(洋画,版画,工芸,デザイン,写真・映像)
  • 第12回 工芸美術波光会展(工芸)
  • 第49回 あいち平和美術展(洋画,日本画,書,写真・映像)
  • 青美会同人展2009(洋画)
  • 第23回 真空感展(洋画,日本画,工芸,彫刻,その他)
  • 第46回 YAG美術展(洋画,日本画,彫刻)
  • 第21回 セピア展(洋画)
  • 第8回 モナトリエ展(洋画)
  • 第4回 プレ卒展(写真・映像)
  8/11〜8/16
  • 第52回 新象展(その他)
  • 第48回 二元展(洋画,日本画,版画)
  • 第32回 暖心展(書)
  • 第7回 アルミ缶アート作品展(その他)
  • 2009 文殊会習作展(書)
  • 第14回 N.S.D.T 名古屋写真大好き友の会「写真展」(写真・映像)
  8/18〜8/23
  • 第23回 日洋展(名古屋会場)(洋画)
  • 第36回 公募玄玄展(書)
  • 平成21年度アートフェスタ−愛知県高等学校総合文化(工芸,書,写真・映像,その他)
  • 四人展(洋画,写真・映像)
  8/25〜8/30
  • 第61回 毎日書道展東海展(書)
  • 第57回 ちくさ美術展(洋画,日本画)
  • 第35回 欣美会展名古屋展(洋画)
  • 佛を描く仲間展(その他)
  • 第11回 風の月展(洋画,工芸)
  • アート集団 Unite展(書,写真・映像,その他)
名古屋市美術館
212-0001
6/16〜8/16
  • 【常設企画展】特集:コレクションのなかの子どもたち
  • 【常設展】名品コレクション展I 空間の旅、時間の旅
  • 【常設展】郷土の美術 画家たちの旅−ヨーロッパとアジア
  7/18〜8/16
  • 夏休みこどもの美術館
  8/22〜10/18
  • 【特別展】あいちトリエンナーレ2010プレイベント 放課後のはらっぱ―櫃田伸也とその教え子たち―
  • 【常設展】名品コレクション展II 現代の美術の表現性
  • 【常設展】郷土の美術 中村正義とゆかりの作家
  8/25〜10/12
  • 【特別展】躍動する魂のきらめき ―日本の表現主義―
名古屋市博物館
853-2655
8/1〜9/13
  • 企画展 小栗鉄次郎 −戦火から国宝を守った男−
  10/10〜11/23
  • 特別展 開山無相大師650年遠諱記念 妙心寺 ―禅の心と美―
  ギャラリー 7/29〜8/2
  • みづき会書の習作展(書)
  • 第30回あぶらな会展(洋画)
  • 第45回春美会展(工芸)
  • 第1回萌支会展(書)
  • 創立50周年記念あゆち会展(洋画・彫刻)
  8/4〜8/9
  • 第28回 デコパージュ ハンズ6展(工芸)
  • EMU アートドリーム 前田宏イラストレーション(イラスト)
  • 第29回群翔展(複合)
  • 第20回記念・松風会・美彩会合同洋画展(洋画)
  • 第36回日光会展(洋画)
  • カメラマン合同写真展(写真)8月11日〜8月16日
  8/11〜8/16
  • 第36回名古屋創彩展(洋画・日本画)
  • 第49回早晨会展(洋画)
  • 雪峰会書展(書)
  8/18〜8/23
  • 第49回公募全名古屋書道展(書)
  • 第29回鼓風書画展(日本画・書)
  8/26〜8/30
  • 第35回梅逕会南画展(南画・水墨画)
  • 墨石社 南画展(日本画)
  • 第7回新作能面展(工芸)
  • 第23回水美会展(日本画・書)
  • 「グループ銀杏」第13回展(複合)
古川美術館
763-1991
6/27〜8/16
  • 企画展「心に残る風景」
  • ☆第13回こども絵画コンクール「いちばんだいすきな ひと・もの・ふうけい」
  • 分館 爲三郎記念館 同時公開(季節のしつらえ)
  8/29〜10/18
  • 企画展「人のかたち」(仮称)
  • 分館 爲三郎記念館 同時公開(季節のしつらえ)
  10/31〜12/20
  • 特別展「祈りのこころ」(仮称)
  • 分館爲三郎記念館 同時公開「服部早苗〜キルトの美」(仮称)
徳川美術館
935-6262
7/18〜8/30
  • 夏休み歴史教室 信長・秀吉・家康の合戦
  9/5〜10/4
  • 企画展示 物語の森へ-眼で楽しむ日本の古典-
  10/10〜11/15
  • 秋季特別展 戦国ふぁっしょん-武将の美学-
  11/21〜11/29
  • 特別公開 国宝 源氏物語絵巻 竹河一・東屋一
名都美術館
0561-62-8884
CDA会員特典有
6/30〜8/9
  • <常設展>所蔵名作展
    *名都美術館所蔵の近現代の日本画から季節に合わせた珠玉の作品を集めて展示いたします。
  8/20〜9/27
  • <常設展>初秋のゆふぐれ 所蔵秀品展
杉本美術館
0569-88-5171
4/23〜9/15
  • 杉本健吉が旅先で出会った 世界のひとびと
大一美術館
 413-6777
4/28〜10/25
  • アール・ヌーヴォー フランスの巨匠 エミール・ガレ 50選展
桑山美術館
 052-763-5188
9/8〜12/6
  • 7/6-9/7 休館
    所蔵茶道具展 「床のよそおい−墨蹟と花入を中心に−」
岡崎市美術博物館
0564-28-5000
7/18〜9/6
  • テーマ展 おかざきの考古学 〜身近な遺跡をたずねてみよう〜
  9/18〜11/8
  • 菅原健彦展
  11/21〜1/17
  • 三河の臨済禅
豊田市美術館
0565-34-6610
7/7〜9/23
  • <企画展>ジュゼッペ・ペノーネ
  • <常設展>第II期
  10/10〜12/27
  • <企画展>近代の東アジアイメージ 日本近代美術はどうアジアを描いてきたか
  • <常設展>第III期
豊田市民芸館
0565-45-4039
6/2〜8/30
  • 第74回企画展 民芸館新収蔵品展
  9/8〜11/29
  • 第20回特別展 陶匠 濱田庄司展
  12/8〜2/21
  • 巡回展 皿多一郎コレクション 絵皿は語る−陶磁器で楽しむ明治・大正・昭和の世相と風俗−
刈谷市美術館
0566-23-1636
7/18〜9/6
  • 企画展 生誕120年記念 河目悌二展
  9/19〜10/25
  • 企画展 わたしが選んだ いわさきちひろ展
  10/31〜2/7
  • 常設展 Face 絵のなかの面々
名古屋ボストン美術館
684-0101
4/18〜8/30
  • ノリタケデザイン100年の歴史
  7/18〜11/23
  • 愛と美の女神 ヴィーナス -ギリシャ神話から現代へ-
  9/19〜11/23
  • よみがえる400年前の輝き ?名古屋城本丸御殿障壁画復元模写展?
  12/12〜4/4
  • 永遠(とわ)に花咲く庭 17?19世紀の西洋植物画
メナード美術館
0568-75-5787
7/3〜9/6
  • なつやすみ企画展  美術飛行
  9/19〜11/3
  • 特別企画  耀(かがや)きの色彩 横山大観展
  11/13〜1/31
  • 所蔵企画展  夢みる女たち
トヨタ博物館
0561-63-5151
7/18〜9/27
  • 企画展 「はたらくクルマ大集合」
  10/10〜3/28
  • トヨタ博物館開館 20周年記念事業 企画展 「マンガ・アニメとクルマ」(仮題)
国際デザインセンター
4Fデザインギャラリー
4Fデザインミュージアム
265-2106
7/29〜8/3
  • 村上史游 書・交点の先へ
松坂屋美術館
264−3611
8/1〜9/13
  • レオナール・フジタ展−よみがえる幻の壁画たち
高浜市やきものの里
かわら美術館

0566-52-3366
7/11〜8/31
  • 孫に宛てた1200通の絵手紙 −グランドファーザーズ・レター展−
美術館等 [ 岐阜県 ]
岐阜県美術館
058-271-1313
7/17〜8/30
  • 【企画展】 岐阜・愛知・三重 三県立美術館協同企画No.4 時代を創った日本画家たち
  9/11〜11/1
  • 【企画展】 ゴヤの四大連作版画 奇想の版画家ゴヤの眼ざし 姫路市立美術館所蔵
  11/10〜1/24
  • 【企画展】 話題のアーティストを紹介する クロスアート2
  県民ギャラリー 7/28〜8/2
  • 第29回ギフカラーフォトクラブ写真展「四季光彩」
  • 国際公募第28回日本水墨画公募展 併催第38回日本書人會展
  7/28〜8/2
  • 第29回ギフカラーフォトクラブ写真展「四季光彩」
  • 国際公募第28回日本水墨画公募展 併催第38回日本書人會展
  8/4〜8/9
  • 美術文化協会岐阜展
  • 雑魚展
  8/11〜8/16
  • 岐阜平和美術展
  8/18〜8/23
  • 第12回遊画会展
  • 第25回記念 グループひがし展
  8/25〜8/30
  • α4 デコパージュ展
  9/5〜9/6
  • 第43回岐阜県働く者の県展
  9/8〜9/13
  • 日本水彩岐阜県展
  9/15〜9/20
  • 花の会岐阜支部 写真展
  • 第17回中部春陽会 岐阜地区作家展
  9/22〜9/27
  • 沓井会
  • 2009 日洋会中部作家展
  9/29〜10/4
  • 第29回創洋会展
  • 太平洋美術会岐阜同人展
岐阜県現代陶芸美術館
0572-28-3100
7/11〜9/23
  • ゆかいなかたち
  10/3〜12/23
  • 川喜田半泥子のすべて
  8/1〜3/28
  • 加藤孝造展
  • 『前衛陶芸家の器−表と裏』(仮)
  11/10〜12/13
  • 『思春期のカタチ2009』展
美術館等 [ 三重県 ]
三重県立美術館
0592-27-2100
9/5〜10/12
  • <企画展>生誕130年記念 菊池契月展
  10/24〜12/6
  • <企画展>大橋歩展
美術館等 [ 新潟県 ]
新潟県立近代美術館
0258-28-4111
6/18〜9/13
  • 現代美術のクラシック
  7/21〜9/10
  • ネオテニー・ジャパン 高橋コレクション
  9/19〜11/3
  • 土田麦僊
  9/19〜11/15
  • 西洋の魅力を探る旅 モネ、ロダンからピカソまで
  11/11〜11/15
  • 長岡市展
美術館等 [ 長野県 ]
北澤美術館
0266-58-6000
北澤美術館新館
0266-57-2100
清里北澤美術館
0551-48-5000
8/29〜10/3
  • [北澤美術館 新館] 魂の原風景を描く〜野村義照日本画展
  6/24〜9/23
  • [北澤美術館 新館] 花神降臨 中嶋邦夫エマイユ宝飾展 〜アール・ヌーヴォーの余韻をとどめるモダンジュエリーの世界〜
  6/24〜9/23
  • [清里北澤美術館] ドーム新作パート・ド・ヴェール展
  9/2〜9/29
  • [清里北澤美術館] 野村陽子 植物細密画展 秋期展
  7/18〜8/31
  • [清里北澤美術館] 楢喜八 イラスト原画展