新年のごあいさつ


 新年明けましておめでとうございます。

 会員の皆様におかれましては、穏やかな新年をお迎えのことと存じます。
昨今大変厳しい社会状況にありますが、これも人が成したることで、これの解決にはやはり人の英知でしか、成し得ないことと考えます。
中部デザイン協会は、多様なクリエーターの英知を活かして、活発な活動を進めております。

本年度はもう残り少ないですが、研究発表会、鍛金講座、機関誌の発行を進めております。
本年度ならびに新年度に際しまして、ますますのご支援ご鞭撻と共に、多くの事業へのご参加を頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成21年 元旦
理事長 舟橋辰朗

CDAホームページギャラリーオープン企画展「GEN展」への参加募集します。ぜひ、はじめての作品・思いで深い作品・現在のホットな作品・幻の作品展示に、お気軽にご参加ください。【詳しくはこちらをご覧下さい】

○ 中部デザイン協会広報委員会では、会員の「デザイナーズアイ」への投稿をお待ちしています!!
デザインで気付いたこと、自分の考えなど何でも結構です。

○ また、会員の皆さんは、作品展・展示会など、商用・個人を問わず、「会員からのお知らせ」に掲載します。ぜひご利用ください。

メールで広報宛にお送りください。

もの造りの原点

CDAの会員である金属造形作家、鬼頭正信さんが主宰する、2008金属造形展に行にきました。会場には、ダイナミックな具象作品、抽象的でシャープな作品、工芸的で温かい作品、あるいは絵画的な作品など、作家の思考と技術の錬磨によりさまざまな作品が立ち並び、壮観であった。
鬼頭さんの展示ブースでは、作品、制作途中の作品、そして型と道具が展示され、鍛金の制作行程が解るように展示されていた。このような展示の意味は金属のたたき出しで、あのような彫刻ができるんですか?の質問攻めに対する解答と理解した。
この展覧会以前の今年3月に星田理事担当の鍛金体験講座に参加して、1日素材の銀と格闘(腕がけんしょう炎)しました。形ができるに従い色々な型を上手く使い分けて行くことで形が整い、だんだんと型との関係が解ってくる。いくつかの型を使っている内にどの型も美しいことに気がつき、鬼頭さんに訊ねるとほとんど自分で造っているとの返事に驚いた。
自分が造ろうとしている形を、自分の思いどうりの形にするには、自分で型を造るしかない。ここに「もの造りの原点」の思いを改めて実感した。鬼頭さんはそれを実践している造形家です。それにしても型の美しいこと、型そのものがもうアートです。さらに型の表面は鏡の様に仕上げられているのです。もし型に傷があれば、そのまま造形物が傷を拾ってしまうからです。(粗面の型もいろいろ)今、型を安く購入できるように、固定部を共通にして万力に挟み、型を必要に応じて取替えて使う、新しい型システムが完成間際です。これは若い人達が、安く購入できるようにして、1人でも多くの金属作家が育つことを願っての努力です。
ぜひ鬼頭さんの作品展でその凄さに出会ってください。


a
2008金属造形展DM
a
展覧会場
a
鬼頭さんの展示ブース
a
鋼板の作品
a
美しいフォルムの型
a
万力を使う新しい型システム

(著 中部デザイン協会 理事長 舟橋 辰朗 2008/12)

美術館・ギャラリー情報の内容は保障できかねますので、お出かけの際は、展示期間・内容を各施設にご確認ください。なお、内容の変更や間違えに気付かれましたら、末尾にありますメールアドレスへお知らせください。

美術館等 [愛知県 ]
愛知県美術館
 971-5511
01/04〜03/08
  • アンドリュー・ワイエス 創造への道程
  01/04〜03/22
  • 所蔵作品展 20世紀の美術
  美術館ギャラリー
  アートスペース
12/23〜01/04
  • 第41回公募清華書道展(書)
  • 名古屋市立工芸高等学校デザイン科卒業制作展(写真・映像,その他)
  • 第18回東海かな書道会展(書)
  • 閑輝会展(日本画)
  • 中京大学卒業展(書)
  • 来日二十周年記念 黄平齋書道篆刻作品展(書,その他)
  • 第5回 ものづくり教育会議会員展(その他)
  • ANTHOLOGY〜おとぎ話への視点〜(版画,デザイン)
  01/06〜01/12
  • 第72回2008自由美術展(洋画,版画,彫刻)
  • '09今日の書展(書)
  • 第41回日本デザイナー芸術学院卒業制作展(デザイン,写真・映像,その他)
  • 第11回 書画の探求 玄遠展(日本画,書)
  • 目の見えない絵描 墳上・劉展(洋画,版画,工芸,彫刻)
  01/14〜01/18
  • 名古屋学芸大学メディア造形学部デザイン学科第4回卒業制作作品展(デザイン)
  • 第13回東海書作家協会展(書)
  • 第26回 愛知県勤労者美術展(洋画,日本画,書,写真・映像)
  • 公募第17回連綿横書国際書展(書)
  • 第8回 「写童」写真展(写真・映像)
  • 水野伊津子 グループ展(洋画,その他)
  • 第42回 APG写真展(写真・映像)
  01/20〜01/25
  • 風花の会東海支部「桜百撰」展(写真・映像)
  • しちにんのナントカ展(洋画,日本画,デザイン,写真・映像)
  • Flow at time(洋画,日本画,写真・映像,その他)
  01/21〜02/15
  • 第40回 日展 東海展(洋画,日本画,工芸,彫刻,書)
  01/27〜02/01
  • 第1回 中部東瀛印社篆刻展(書)
  • フォトクラブすぎの子写真展(写真・映像)
  • つききりんの会(写真・映像)
名古屋市美術館
212-0001
12/23〜02/08
  • 開館20周年記念 クロード・モネ 《印象・日の出》展
  12/23〜02/08
  • <常設企画展>新春日本画名品展
  10/11〜02/08
  • <常設展>名品コレクション展II
  • <常設展>郷土の美術 戦後の美術I
  02/21〜03/29
  • 名古屋市美術館 20年のあゆみ
  02/21〜03/29
  • <常設展>名品コレクション展III
  • <常設展>郷土の美術 戦後の美術II
名古屋市博物館
853-2655
01/08〜03/01
  • 収蔵品展 日本の絵葉書 1900−1945 絵はかきは想ひ出にみちてゐる
  ギャラリー 01/06〜01/12
  • 第40回全日本児童美術展(絵画)
  01/14〜01/18
  • 第31回DANKE青翔会展(洋画)
  • 在日朝鮮学生美術展覧会 東海展(複合)
  • 総合美術展サロンベール(複合)
  01/20〜01/25
  • 第53回名古屋市教員美術展(複合)
  • 第38回世界児童画展 愛知、岐阜、三重展
  • 第36回愛知書学院展(書)
  • 第54回愛知県警察美術展(複合)
  01/28〜02/01
  • 第47回梅村学園美術展(複合)
  01/30〜02/01
  • 第13回カワイ造形フェスティバル(絵画・絵本)
古川美術館
763-1991
01/02〜02/15
  • 新春企画展「めでたづくし〜祝ひのこころ」
  03/06〜04/19
  • 企画展「文化勲章の画家たち」(仮称)
徳川美術館
935-6262
01/04〜02/01
  • 企画展示 福を招く 吉祥のデザイン
  02/07〜04/05
  • 特別展 尾張徳川家の雛まつり
名都美術館
0561-62-8884
CDA会員特典有
01/10〜03/22
  • 常設企画展 早春のうた 新年の慶び展
  • *2月10日(火)より大半の作品が入れ替わります。
  02/10〜03/22
  • ☆特別企画☆ 〜 愛知県立芸術大学教官 卒業生による 〜 日本画展
杉本美術館
0569-88-5171
不明
  • 冬の展示 中国写生
    特別企画展「牛」
大一美術館
 413-6777
11/07〜04/26
  • 1870−1930年 フランス ガラス芸術の世界展
岡崎市美術博物館
0564-28-5000
11/29〜02/01
  • 歴史への誘い ―武士・信仰・民衆― 未公開資料が語る郷土岡崎
  02/14〜03/29
  • あら、尖端的ね。 ―大正・昭和初期の都市文化と商業美術―
豊田市美術館
0565-34-6610
01/06〜03/29
  • <常設展>第IV期
  03/07〜06/21
  • <常設特別展>ヤノベケンジ展:ウルトラ
豊田市民芸館
0565-45-4039
12/13〜03/01
  • 企画展 (仮)民芸品の中のくるま
  03/10〜05/24
  • 企画展 (仮)平戸橋の陶芸家たち 一古志戸窯
刈谷市美術館
0566-23-1636
11/01〜01/18
  • 常設展示 2008年度第II期 特集展示 没後10年 下村良之介展
  01/04〜01/18
  • 第25回 衣浦東部美術展
  01/24〜04/12
  • 常設展示 2008年度第III期 Select展 −あなたが選ぶ、お気に入りのこの1点−
名古屋ボストン美術館
684-0101
04/18〜06/21
  • ゴーギャン展
  04/18〜08/30
  • ノリタケデザイン100年の歴史
メナード美術館
0568-75-5787
04/25〜06/28
  • ※改修工事等による臨時休館 52009年4月25日リニューアルオープン
  • リニューアル・オープン記念 島田鮎子展 −たおやかな色と形−
トヨタ鞍ヶ池記念館
0561-63-5151
01/04〜03/01
  • トヨタアートコレクション2008 〜現代を生きるアート〜
  03/14〜05/31
  • (仮)春風とともに
トヨタ博物館
0561-63-5151
10/15〜03/29
  • 企画展 団塊の世代のブームとクルマ
  01/04〜03/29
  • ギャラリー展 「自動車切手の世界」
国際デザインセンター
4Fデザインギャラリー
4Fデザインミュージアム
265-2106
01/13〜01/15
  • 前畑陶器'09春夏新作展
  01/23〜01/25
  • 名古屋学芸大学 第5回CONTACT展
  01/28〜02/02
  • 名古屋造形大学 GATE展
松坂屋美術館
264−3611
1/2〜2/1
  • 大三国志展 −悠久の大地と人間ロマン−
  2/19〜3/15
  • 川端康成生誕110年 川端康成コレクション展
  3/20〜4/12
  • 追悼 片岡球子展
  4/18〜4/26
  • 第64回 春の院展
  4/29〜5/19
  • 迷宮への招待 エッシャー展
美術館等 [岐阜県]
岐阜県美術館
058-271-1313
1/9〜2/15
  • 〜ある染織家が求めた美のルーツ〜 人間国宝芹沢_介と源流への旅路
  2/24〜3/20
  • 第5回 円空大賞展
岐阜県現代陶芸美術館
0572-28-3100
10/11〜6/28
  • <企画展>所蔵名品展−日本近代陶芸のあゆみ
  12/23〜3/28
  • 『タイル きのう・きょう・あした』―笠原のモザイクタイルを中心に―
  04/07〜06/28
  • 『中山保夫〜品格の洋食器〜』
美術館等 [三重県 ]
三重県立美術館
0592-27-2100
01/04〜02/22
  • 山口薫展
  03/03〜03/29
  • 【コレクション展示】
  01/04〜03/29
  • 【美術館のコレクション 第3期展示】
美術館等 [新潟県 ]
新潟県立近代美術館
0258-28-4111
1/24〜3/1
  • 企画展 国立能楽堂コレクション展 ―能の雅 狂言の妙―
  10/25〜1/15
  • 常設展 彩発見! 新潟の日本画界
  1/24〜3/31
  • 常設展 にいがたの風景
美術館等 [長野県 ]
北澤美術館新館
0266-57-2100
11/22〜3/18
  • ランプの明かり展〜アール・ヌーヴォーの華麗な色彩、アール・デコの透明な輝き〜