中部デザイン協会 【レポート】 交流会

杉本美術館 特別見学会 報告
中部デザイン協会杉本美術館特別見学会

 10月13日(土)、秋晴れの下 杉本美術館特別見学会を開催いたしました。
まず常滑のINAXライブミュージアムの見学、やきもの散歩道散策、その後 今回の主目的の杉本美術館です。

 ライブミュージアムでは様々な焼き物の美しさを感じ、タイルの歴史に圧倒され、タイルデザインの変化やバリエーションの多さからは産業革命以後の工業の発展も垣間見ることができます。
 また今年出来た「テラコッタパーク」は、壁面装飾の立体テラコッタが壁面に取り付けられた状態で ごく間近で見学でき 建築装飾の効果を実感できる興味深い展示でした。
以下、詳細レポートをご覧ください。


詳細レポートPDF

CDA交流・会員委員会 委員⻑ 星田博子


活動報告/お知らせのトップページ