中部デザイン協会 【レポート】 CDA同好会

弥勒山トレッキング同好会・レポート

桜の開花を目前にした3月26日(土)、初めての里山トレッキング同好会を行いました。少し風もあり、まだ肌寒さの残る日ではありましたが幸い天候も良く、元気なメンバー5名(和田・西村・山田・本間・丸井)が春日井市緑化植物園に集合いたしました。 
弥勒山登山ルートはいくつかありますが、今回は山頂をめざしての最短コース。登り1時間、下り45分に途中休憩を入れて約2時間の道のりです。中腹に至ると眼下には春日井から名古屋港あたりまで延々と街が広がり、野鳥がすぐ近くに寄って来ては可愛くさえずる声に心が和みました。お昼は山頂で、雲間から覗く御岳や恵那山の遠望を眺めながらの屋外ランチです。土曜日とあって山頂はいつになく様々な年代の家族連れであふれ、澄んだ空気の中で楽しいひとときを過ごしました。帰りは皆さん足取りも軽く、予定より早めに下山しましたので、珍しい天然大理石が露出している岩場や植物園内にある小さな動物園、芽吹き始めたバラ園などを見てまわりました。そのあとレストランで午後のコーヒーを頂き、無事解散となりました。


写真
記念撮影
写真
山を撮影
写真
休憩所


丸井とも子


活動報告/お知らせのトップページ