中部デザイン協会 【お知らせ】 展示会

中部デザイン協会創立60周年記念展覧会への出展のお願い

中部デザイン協会 正会員 各位

平成22年9月14日
中部デザイン協会60周年記念事業実行委員会
実行委員長 高橋 省次
正会員展覧会委員長 熊沢  甫


拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素より、当協会の活動に、ご理解とご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。  さて、中部デザイン協会は本年12月をもちまして創立60周年を迎えます。その記念事業としまして、下記の記念展覧会を、国際デザインセンターにて開催することになりました。  本展覧会は、テーマを「過去・現代・未来」とし、会員が作品を通して自己を紹介することで、CDA会員の幅の広さをアピールし、協会内・外の交流と、社会への発信を目的とします。全会員の皆様のご出展を心よりお待ちしております。

■中部デザイン協会創立60周年記念展覧会 テーマ「過去・現代・未来」
会 期:平成23年1月19日(水)~24日(月)
会 場:国際デザインセンター4階 デザインギャラリー

■応募手続き
申込期限:平成22年10月20日(水)12:00まで
作品の規定:平面パネル/B1サイズ変形(728×728)ハレパネ7㎜厚
      (パネルフォーマットは、出展要領を後日お送りいたします)
      立体作品/原則として50×50×100cm以内
出展料:3,500円

■出展参考ガイド
・会員個人の展示は、「過去と現在」の出展をお願いしますが、「過去」だけ、「現代」だけになっても結  構です。
・作品搬入・搬出の詳細は、後日送付する出展要領に基づきます。
・パネルの制作依頼を希望する方は、事務局(青山委員)に申し出てください(有料)。
・データ出力とパネル作成には、セントラル画材の協力があります(有料)。
・展示品の大きさと数については、出展者数が決まった段階で仕様の変更がある場合があります。

■案内と申込書
案内PDF (申込書)


活動報告/お知らせのトップページ